« 筆者挨拶 | トップページ | 諸国転戦 ―フェイヨンダンジョン地下5層― »

2005/09/06

使用キャラ紹介

・Tod "The Thief"(仮名)

Thief 2003年1月5日にjRO saraサーバーに生まれ翌日にシーフに転職。そしてそのまま姿を変えぬまま、2005年1月8日に最後のレベルアップを果たし今に至る、私の名実ともに1stキャラ。ROを始めて、実質最初に創ったキャラクターなため、ステータス的には中途半端ではあるものの、今となってはこの半端さ加減にも愛着が。分類的には神速崩れのAgi>Dex型という事になるだろうか。
スキルはシーフの場合、選択の余地はほとんど無く、ダブルアタック、回避力増加の2大戦闘用パッシブスキルと、重要な資金源となるスティールを最大の10に。私の場合は、残りをインベナム10、ハイディング8、解毒に割り振っている。

・Az.(仮名)

Crusader 2003年夏~秋頃誕生。当時まだ未実装だった2-2次職に転職すべく生まれたのだが、1stや3rdキャラに時間を割かれてしまい、結局Job50転職をしたのは、実装されてから数ヵ月後となってしまった。ステ振りはStr>Agi=Vitとかなりのバランス型、かつスキルも槍盾スイッチ型というかなり中途半端なキャラになっている。'05年7~8月に実装されたスキルリセットキャラでのスキル再振りも、微調整程度で済ませてしまった。一応、私の配下のキャラでは最も戦闘向きな設計にされている……はずなのだが、この中では最もレベルが低い不遇なキャラ。
まぁ、他のキャラでの稼ぎで装備はかなり揃ってきているので、これからは良い思いをさせてやる事が出来る……ハズなのだが……。スキル構成は以下参照。
スキル再振り前 http://uniuni.dfz.jp/skill2/cru.html?10GXCKcIkaGNacGA1cL
スキル再振り後 http://uniuni.dfz.jp/skill2/cru.html?10GXCKcFkaGN1DF1cL

・Az. N. D.(仮名)

BSmith 2003年秋頃に誕生。私のキャラ群の出納係兼兵站担当。最初はシーフの為の属性短剣を鍛造するために、完全製造を目指していたが、挫折。途中でAgiに50のみ振って半製造にシフト。このステ振りでも、育成はかなりの労力が要るはず……なのだが、1stキャラで攻撃力の無いキャラでの戦闘には慣れていたため、そう苦にもせずここまで成長させる事が出来た。とは言え、これ以上経験を稼ぐのはやはり難しいか……?
アマツ実装以前に2次職転職したキャラ故、鉄製造5を取ってしまっていたので、斧か両手剣、どちらかの製造が出来ないジレンマが有り、スキルポイントが5P未使用で余らせて居たものの、やはりスキル再振りにより鉄製造を4に落とし、爪以外の全ての武器を作成することが可能になった。
スキル再振り前 http://uniuni.dfz.jp/skill2/bsm.html?10JaqxncaOapqDbnadraGL
スキル再振り後 http://uniuni.dfz.jp/skill2/bsm.html?10JaqxnPkBapnqbnadraGL

|

« 筆者挨拶 | トップページ | 諸国転戦 ―フェイヨンダンジョン地下5層― »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/5814032

この記事へのトラックバック一覧です: 使用キャラ紹介:

« 筆者挨拶 | トップページ | 諸国転戦 ―フェイヨンダンジョン地下5層― »