« 月に一度の楽しみ | トップページ | ―Questor―(2) »

2005/10/27

―Questor―(1)

25日のパッチで新マップやカード等が実装されるとともに、長編クエスト、The Signもまた実装と相成った。これをクリアすべく、実装前から必要アイテムを用意していた私は、メンテナンス終了直後から早速取り掛かった。
まずは、張り紙の告知を読み、プロンテラの考古学者のメッツ氏の元を訪れる。彼の話に従い、各地を転々とする事に。
途中、必要とされる収集品は前情報が当たっていたようで溜め込んでいたアイテムを使うことで切り抜けることが出来た。
時間に注目 心配だったのは、前情報では5:00~10:00の間にしか進行させることが出来ないというアルデバランのNPCの存在だったが、どうやらこの時間帯は17:00~22:00(つまり午後の5時~10時)が正解だったらしく、メンテナンス直後の時間帯でも無事通過することが出来た。これが本来の設定なのか、あるいは日本人の生活パターンに合わせた変更なのか……いずれにせよこれには本当に助けられた。
工芸品……なのか? また、コモドで工芸品を持って来るよう命じられた場面では、前もって知っていた情報では正確なアイテムが分からなかった為、少し詰まったものの、プロンテラで1種類新たに買い足しただけでなんとか通過することが出来た。もって行かれたアイテムのSSを載せておくので、何かの参考にしていただけたら幸いである。
パッチ実装当日名物 ただし、その次にも難関が。ダンサー試験と同様らしい、ダンス(?)試験。まずは実装日直後なために人が一杯で、順番待ちに時間が掛かる。さらに試験そのものも、画面の指示を読み取るのに慌てたり、クリックする場所が悪いためか思うように動けなかったり、果てはラグの影響で動けないことも有り……。結局1日目はここで断念。明日以降に回す事に。

 p.s. 余った収集品は、資金回収のために処分。別名、ボッタくりとも言う(笑)
 

足元見過ぎ?

|

« 月に一度の楽しみ | トップページ | ―Questor―(2) »

コメント

件のクエストは、今は諦めたっ!
サンゴの値段が落ち着くのを待ってトライ予定でいますけどねぇ。
とりあえずは無難にアイン観光でも。

そうそう、例の依頼ついて。
もうじき全ての材料が揃うと思いますので、何卒よしなに~(´-`~)

投稿: イルカ | 2005/10/27 23:08

ご依頼の件、了解しました。レア物宝石使って造るとなると、これは気合入れて打たねば……。お待ちしてます。
それと、クエストは諦めるのはまだ早い。なぜなら、サンゴは私があと一人分、確保してるからだw。
イルカさんに限らず、知り合いの方には、今ならオーバーチャージ分の値段でお譲りしますよ~。

投稿: Tod | 2005/10/28 13:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/6678817

この記事へのトラックバック一覧です: ―Questor―(1):

« 月に一度の楽しみ | トップページ | ―Questor―(2) »