« ちょっと繰り上げ | トップページ | Gambling box »

2005/12/15

何時までこの状況が続いてくれるのか

昨日昼過ぎにログインしたところ、いきなりこのようなメッセージが。

どこまで信用できるのか?

出鼻をくじかれた格好になったのだが、不正対策をするということで、メンテナンス終了後にとある事を試してみようと思いついた。それは時計塔地下3Fでの戦闘である。
以前は1時間に60~70個、あるいは40~60個採れていたサンゴだが、最近は自動操縦キャラが闊歩するようになってしまい、1時間に20個前後しか取れなくなってしまっていた。そこで本当に対策が行われるのなら、サンゴ採りをする好機になると踏んだからだ。
メンテナンス終了後、早速進入してみたところ、本当に自動操縦らしきキャラを見かけない。そして結果は……。

30分経過時点 出口目前で力尽く

ペノメナとの戦闘機会が飛躍的に増えたため、たった30分戦っただけで、サンゴが58個も採れたのは驚きだった。逆にそのため危険度も増加し、今回は60分を戦いきることが出来なくなってしまった。しかし、自動戦闘キャラに塗れた世界に居なければならぬ苦痛を考えれば、この緊張感はかえって好ましい位だと思う。逆に、今まで我々がどれだけ酷い環境に晒されて来たかが理解できただけに、管理会社には猛省を促したい。残念ながら、今、この段階ではまだ到底信頼できる、とは言えない。何時までこの状況を持続できるのか、長期的に成果を見せて頂けなければ、今まで成して来た事実が事実だけに、信用を得ていくのは難しいだろう。

サンゴを採ってきたは良いが、コレをどうしようかと考えていると、折りよく1次職仲間の先輩である、弓手の母様(仮名)がログインしていらっしゃったので、連絡をしてみた。以前耳打ちを頂いた時にサンゴがなかなか集まらない、と話していたのを思い出し、今でも必要かどうか尋ねたかったのだ。どうやら、まだサンゴは要り様だったようで、会ってお渡しする運びに。ようやくこの時の任務を完了できた、と一人、満足感に浸る私である。
同志集結 再開を果たし、無事にサンゴの引渡しが済んだ後、互いの近況などを話し合っていたのだが、話の流れから何故かPvPで対戦する事になってしまった。ちょうどこの時、イルカさんも接続して来られたので、せっかくだからと、こちらも巻き込む事にした。

結果であるが……母様の前に惨敗(汗)。鎧と肩掛けの選択を誤った上に、状態異常武器での奇襲を受け、一通りの異常に陥った末に打ち倒されてしまった。ただ、武装の選択を誤っていなくとも、負けていた可能性は高いと思う。そう思えるほど、、母様の攻撃力は高く、弓手と言う職の優秀さを再認識した思いである。
何はともあれ、久々に楽しい一時を過ごすことが出来、満足な1日であった。願わくば、このような好状況が出来るだけ長く続いて欲しい……そう願うばかりである。

|

« ちょっと繰り上げ | トップページ | Gambling box »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/7633625

この記事へのトラックバック一覧です: 何時までこの状況が続いてくれるのか:

« ちょっと繰り上げ | トップページ | Gambling box »