« You can't catch me! | トップページ | 悪戯坊主には似合いそうな逸品……か? »

2006/01/20

月の夜に響く鈴の音

このところの盗者の任務は、十字軍用の武器作成の材料用とするためのオリデオコン採集である。しかし、それも少々食傷気味になってきたので、少し任務を離れてどこか違う場所に行ってみることにした。今回はフェイヨンダンジョン第五層に行くことにした。ここは、以前に狐のお面を作ろうとして、途中まで狐の尻尾を集めたものの、自動操縦キャラの跋扈によって断念、中断していた経緯がある。倉庫に放り込んであった狐の尻尾を見て、それを思い出し、今回一気にお面完成まで持ち込もう、と言う魂胆だ。

そして、戦いの場を移して二日目のこと。戦闘を開始して30分前後した頃、こんなものを拾う。

小鬼c獲得&鈴の音の主

……どうやら、saraサーバのコンピュータ群は、私に十字軍や鍛冶士ではなく、どうしても盗者で戦わせたいらしい……。そんな事を、ふと思っていると、不意に『チリンチリンチリン♪』と言う音が……?

キャットナインテイルが至近距離に居た。普段なら避けて行く所なのだが、カードを拾った直後で気が大きくなっていたので、ついついちょっかいを出してしまった。勝ち目は無いだろうな、と思っていたのだが、意外なことに結構まともに戦えたるもので驚いた。後から調べてみると、ナインテイルの要95%Fleeは237であり、イミューン装備の私のそれと丁度同じであった。
私の腕力では荷が重い相手か…… ただ、左のssを見ていただければ判るが、+7水ダマを以ってしても一撃では2桁のダメージしか与えることが出来ず、逆に、こちらがダメージを受ければ一発で500前後のHPが吹き飛ぶ。通常攻撃でもかなりの痛撃なのに、メマーナイトを食った日には致命的な結果になるのは目に見えている……と言うか、HPがフルの状態から4/5位持っていかれた(汗)。彼女と戦う前提で回復剤を山盛りに持ち込んでくるなどすれば、1体1で戦う分にはなんとかなるのかもしれない。しかし、ナインテイルは九尾狐を2体召喚することも出来るし、戦闘中にホロンやアーチャースケルトンが寄ってくる事も多いだろう。そうなれば充分に回避が出来なくなる。結局のところ私が彼女を一人で撃破するのは、非現実的なのかもしれない。そんなわけでしばらく戦ったものの、回復剤を使い果たし、テレポートで敵前逃亡する羽目に。

十個貯まったら一気に開ける予定 九尾狐は、アインブロックパッチが当たって以降、カードをドロップするようになったためか、その代わりに獣の皮をドロップしなくなったようだ。お陰でスティール時に尻尾を得ることが多くなり、以前よりも体感的に収集できる数が増えたように感じる。HSP1本使用中に30本以上集められる事もよく有り、精神的にも良いものである。副作用として青箱を得る事も多くなってきた気もするのだが……尻尾収集が目的のときにコレを盗ってしまうと、ちょっとがっかりした気分になる私は、少し変わっているのだろうか?
そんな贅沢なことを考えていると、また『チリンチリンチリン♪』。

月夜花って、サプライズアタック使ってくるんでしたっけ……?(泣)

……足元から急に出てくるのは勘弁してください……(泣)。

|

« You can't catch me! | トップページ | 悪戯坊主には似合いそうな逸品……か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/8247813

この記事へのトラックバック一覧です: 月の夜に響く鈴の音:

« You can't catch me! | トップページ | 悪戯坊主には似合いそうな逸品……か? »