« Dark Zone | トップページ | 油断大敵 »

2006/06/18

数字がその歩みを止めたとしても

既に、レベルが上限に達している私の盗者にとっては、経験値はもはや稼ぐべき意味の無いものである。が、その数値はまだログイン時のキャラクター表示画面に於いては、日々その数字を伸ばしていた。
先日、何時ものようにペノメナを倒しに行こうと、ログインするためにその画面を見ると、その数値がふと目に入る。

残り僅か

その値、一億弱。非転生キャラがレベル98から99に上昇するのに必要な経験値が一億マイナス1であるので、ようやくそれと同じ経験値を獲得し直した訳だ。実際にはほぼ常時ギルドへの経験値上納を50%掛けていたので、約2倍分稼いで来ていた事にはなるのだが。
このキャラが最後のレベルアップを果たしたのが、昨年の一月八日だったので……ここまで辿り着くのに一年半掛かった事になるが、これは長いと言うべきか、短いと言うべきか?

今となっては懐かしき日

ともあれ、時計塔に侵入し、ログイン画面を時々確認しつつ闘い続けて、小一時間。ついに経験値表示、一億マイナス1を達成。この後、何体かmobを倒して確認してみたのだが、数値はこれ以上上昇する事は無く、この値で固定されるようだった。

最後の敵 カウンターストップ上納分……超過分の理由は不明

これによってキャラの能力が上昇する訳でもないが、一つの区切りには到達出来たと事にはなるだろう。もしも、私が転職・転生していたら、とふと思う事も時々有る。が、私がここまで来られたのは職やステータス振りを含めて、このキャラクターに愛着、誇り、意地etc.……色んな感情をひっくるめて持っていたからかな、とも思い直す。

例え、数字がその歩みを止めたとしても、私が盗者としての足を止めることは、きっとこれからも無い。

おまけ:それでも、時計塔は私を祝福してくれるつもりは全く無い模様である。いや、もはや敵対心すら持っているのかも……。

クランプ、再び本日2枚目……トドメのつもりか?(涙)

|

« Dark Zone | トップページ | 油断大敵 »

コメント

真・カンストお美事にございまする。
くぐった修羅場の分は数字以外で強さとして身に付いておられると思います。
もっともっと盗者の高みを極められますよう!

投稿: かしわぎ | 2006/06/18 19:35

どうも、祝福ありがとうございます。
自分としては強いと言われても、殲滅力の無さ等が身に沁みているが故に、実感が湧き難いのが本音では有りますが……それでも、これは自ら選んだ道。この世界が終焉するまで闘い続ける所存であります。

投稿: Tod | 2006/06/23 20:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/10578024

この記事へのトラックバック一覧です: 数字がその歩みを止めたとしても:

« Dark Zone | トップページ | 油断大敵 »