« 竜騎兵(3) | トップページ | 今月の予定 »

2006/08/21

?WEAPON

その昔、かつてシーフは斧を装備することが出来た。もっとも、片手で扱うことの出来るアックスとオーキッシュアックスだけだったのだが。さらに言うならダブルアタック出ず、武器ATK自体が低い上にサイズ補正も難が有り、そして何より基本ASPDが絶望的に低い(弓と等速で120(当時))ため、当時でも装備したことの有る人は恐らく少ないであろう。
そんな、ほとんどのシーフ達からは手にされたことも無かった斧だが、ある日のメンテナンスを境に殆どの人に気付かれぬまま装備する事自体出来なくなり、その後アイテム詳細に於いても、装備可能職業が「シーフ系」から「アサシン」へと書き換えられ、忘れ去られた存在として今に至る。もちろん、装備したときの「風変わりな特徴」を知る者もまた居なくなったまま……。

さて、先日入手したウィンドホーク。属性付きの特殊な武器であるので、装備時に固有の外見でも有るのではないか、と期待していたのだが、残念ながらそういった事は無い模様。表示されるキャラクタは(恐らく)汎用グラフィックの斧を持つばかり。
十字軍with風手斧鍛冶士with風手斧

しかしこの斧、アイテム詳細を良く見ると、装備可能職業に剣士系と商人系の他にもシーフ系の文字が連ねられているのに気が付いた。これは、あの「風変わりな特徴」を再現出来るかも、と期待して倉庫経由で盗者に持たせてみる。ダブルクリックしてみるとアイテム詳細の記述に違わず、見事に装備が出来た。これで、グラフィックを確認するために、敵を斬ってみると……。

盗者with……斧?剣??
……私が今持っているのは確か、斧、だったような気がするのだが……(苦笑)。

ジュノーパッチ前後で見られた、この「風変わりな特徴」、時を経たこの時代に無事(?)再現された。懐かしく思えたのではあるのだが、2~3年経っても解消されていない不条理なグラフィックに、苦笑するしかなかった私であった。

|

« 竜騎兵(3) | トップページ | 今月の予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/11545864

この記事へのトラックバック一覧です: ?WEAPON:

« 竜騎兵(3) | トップページ | 今月の予定 »