« 看板に偽り有り | トップページ | 手詰り? »

2006/11/01

Destroy the face!

文章を纏めきれないうちに、もはや大幅に日は過ぎてしまったが、今回の一次職集会の参加報告書を提出(なんか、我ながら宿題の提出期限守れない子供みたいだなぁ……(汗))。

今回、集まったのはシーフの私の他、実質的には剣士1、魔術師2、sノビ1の計五名。この内、魔術師の片方の方は私は(恐らく)初にお会いする方であった。話を聞いてみると、このマジさん、生粋の氷雷型らしく、なんと大半の魔術師系の命綱であるファイアーウォールはおろか、ファイアーボルトまで未習得との事。いったいどんな場所で戦うのだろうかと尋ねてみると、コモド北のスタラクタイトゴーレムがかなり実入りが良いらしい。鍾乳ゴーレムは私が短剣で斬っても、恐らく1~2ダメージしか与えられない相手であり、やはり職によって向き不向きな相手がある、と認識を新たにすると共に、高Lv一次と言う道を選ぶ人には、やはり自分のこだわりを貫き通す人が多いのかな、と感心すること、しきりであった。
集合図

コモド繋がりと言う訳では無いのだが、今回の戦場として選ばれたのはコモド西洞窟。メデューサが唯一生息する地にして、もともとアユタヤダンジョン第二層に棲んでいたタオグンカが左遷されてきた先でも有る。
この地を選んだのは、以前の一次職集会で、同じような中規模PTで行った事があり、比較的安定した戦闘が出来た記憶があったからだ。
ところが、今回はそうは行かず。どうも敵の分布密度にムラが有り過ぎたのだ。通常は、まばらにしか敵が襲ってこないのだが、MHには十数体くらいは平気でかたまっている、と言う具合である。そのため、途中参加で合流した弓手さんの火力を足しても、回復剤等の消耗も激しく、かなり厳しい戦いを強いられてしまった。
混戦

そんな中、現れたのは左遷されてきた人面岩ことタオグンカ。

さて、話はまったく変わるが、フィゲルパッチによって、スーパーノービスには一つ、強化された点……と言うより、本来の仕様がようやく実装された点がある。
sノビはBase経験値が99.0%~99.9%の時にHPが0になると、戦闘不能状態には陥らず、代わりにHPが全快し、モンクスキルの金剛Lv5が発動する、という特典がある。しかし、今までは有る程度以上にBaseLvが上昇するとこの特典が得られなくなっていたという。
それが今回のフィゲルパッチにより、高Lvになったsノビでも、この金剛の加護を得られるようになったとの事。しかもLv99になった後では(恐らく)99,000,000以上の経験値さえ持っていれば、何度でも金剛を発動できるらしい(ただし、1度発動した後に、再び発動させるためにはリログが必要な模様)。

タオグンカ戦では、このsノビさんの金剛が大きく物を言った。魔術師の方々がせっかくフロストダイバーで凍らせてくれたメガリスを、私が叩き割るなどの凡ミスが災いし、一旦は戦線崩壊してしまったものの、sノビさんがタゲを受け持ち、魔術師&弓手の火力で攻撃、という態勢が整いなんとか撃退に成功。二次職の力を借りずともMVPを倒す事が出来、皆で歓声を上げる。
ただ、既に死んでも失う物は何も無い私には問題も無かったのだが、私と一緒に何度か倒れてしまった剣士さんと魔術師さんには、厳しい代償を支払わせてしまった事に。今回はそれだけが心残りである。
激戦KO

なお、撃破の証拠写真はこちらにてご覧頂けるので、参照願いたいと思う。

|

« 看板に偽り有り | トップページ | 手詰り? »

コメント

撃破お疲れさまでした!
デケー面してうろついてる石コロにはKOパンチをお見舞いするのが一番!
次回はカードなんか出ると良いですな!

投稿: かしわぎ | 2006/11/04 21:24

交戦後、ちゃんとカードは出ましたよ~。……ペストのヤツでしたが(苦笑)。
今度は、純一次職PTでのMVP奪取、なんてのもやってみたいトコロでは有りますが、やはり難しいでしょうねぇ……。

投稿: Tod | 2006/11/08 17:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/12516490

この記事へのトラックバック一覧です: Destroy the face!:

« 看板に偽り有り | トップページ | 手詰り? »