« 鉱脈枯渇 | トップページ | 徒労 »

2006/12/11

河岸を変えても

最近、エルニウム収集に力を入れている。そのためドロップ率二倍補償期間が終わった後も、時計塔の地上第二層に足繁く通っていた。確かに此処はエルニウム採集には適しており、結構な数を入手出来たのではあるが……しばしば必要無い物まで拾ってしまう。
これがペノメナだったら……ッ
どうも巡りが良くない。そう考えて、久々に時計塔を離れて別の場所に行ってみる事にした。エルダーから奪取した古い魔方陣がようやくきりの良い数に届いたのも、時計塔を出る契機の一つとなった。
ちなみにこのエルダー、以前にも書いたとおり、石化や氷結攻撃に対する耐性が無いと直接攻撃で倒すにはかなり厳しい相手。ところが、今回闘っている時、彼から一歩離れた場所から斬り掛かれる事に気が付いた。これならば彼は無詠唱の石化攻撃は使えないので、特殊なカード刺し装備が無くともなんとか勝てる筈だ。
ただし、これには条件があって、一歩離れる方向は正確に東西南北方向で、かつ攻撃はクリックの押しっぱなしではないといけないようだ。彼から斜め方向に一歩離れて攻撃しようとした場合、あるいは方向は合っていてもCtrl+クリックで攻撃しようとした場合、ターゲットに一歩近づいてしまうため結局石化攻撃を食ってしまう羽目になる。
一歩間違えば大威力のボルトやフロストダイバーを食いかねない状況で立ち位置を調整するのは骨が折れるかもしれないが、頭の隅にでも入れておけば、いざという時に役に立つことも有ると思う。
必殺の間合いを計れ!

閑話休題。時計塔地上第二層以外でエルニウムを収集できる場所、と言って私がすぐに思い浮かべられるのは、プティット山となるのだが、そちらもいささか食傷気味になっている。その他に狩りにいけそうな場所は無いものか、と情報サイトなど見ながら検討し、行き先に定めたのはグラストヘイムの監獄第一層だ。
ここには結構な確率でエルニウムをドロップするゾンビプリズナーが多数居る。ただ、それだけに狩場としての人気も高く、数年前、まだLv99に達していない頃に一人で乗り込んで行ったところ、ものの数分でその敵の湧きに押し潰され、地を嘗めた苦い思い出のある場所でもある。

以前は攻撃力不足により泣かされた訳だが、その時とは違うのはハイブリッド弓の存在。これがあるお陰で囚人やインジャスティスとの戦闘はかなりの短時間で済み、懸念されたリビオも、なんとか倒すことが出来る。ただ、それでも圧倒的な敵数に押される事もあるので、危険だと思った場合には、即テレポート出来るような心構えは必要では有るのだが。
ここでの最大の脅威となるのは、リビオとインジャスティスのソニックブロウだが、これらは「当たらなければどうと言うことも無い」の気構えで乗り切る……と言うのは半ば冗談だが。一応、敵の詠唱バーが見えたら、数歩離れるようにしてはいるのだが、弓のASPDが遅い関係上、詠唱が完了してしまうケースの方が大半だったりする。一応、闘った二時間の間、喰ったのは一回だけで済んだのだが、HPがフルの状態からほぼ瀕死になるまで、ごっそり持っていかれてしまった。これでスタンしていたらまず間違いなく倒れていた筈なので、SBにはもう少し気を使わねばなるまい。
ソニック被弾
また、大半の敵を弓で撃破する関係上、銀矢を一時間で2500本程度消費してしまうので、その都度帰還しなければならなかったのも残念なところ。ただ、普段の戦場では楽しめない緊張感も味わえたのも事実で、過去のトラウマに囚われずに訪れてみて正解だったと思う。

で、当初の目的だったエルニウムは、結局二時間で三個得られたのだが、こんなものまでも……。素直にペノメナと闘っていた方が良かったのだろうか、と、ちと落胆中……。
もはや、ノーコメント(汗)

|

« 鉱脈枯渇 | トップページ | 徒労 »

コメント

ハイドハイド!

投稿: 一同業者 | 2006/12/12 00:09

今こそ黒蛇変態弓を!!

あ、そらそーとエルはともかく、オリは牛なんかどうでしょ?
腐るほど出ますよ。
ドロップとスティルだとまた違うのかもしれませんが。

投稿: かしわぎ | 2006/12/12 20:38

> 一同業者さん
その手が有ったかっ!
ただ、攻撃動作中には発動出来ないので、結局タイミングを図る必要が有りますし、 そもそもショートカットが足りないので、とっさでの使用が出来るかどうか……。

> かしわぎさん
弓は、実はまだ対中型用のがないので、インジャスティス刺しはまだまだ先の話になりそうです。

ミノと闘うならば、私のキャラだとクルセの方が適任ですかね? 水矢が入手できず使えない時期が長かったので、シーフでの戦闘では大型が不得手の短剣を使わざるを得ず、時間が掛かって袋叩きにされるというトラウマが(汗)。
まぁ、オリはランス鍛造用=クルセで使うためのものなので、クルセ自らに集めさせるのが本筋とも言えるかも(笑)。

投稿: Tod | 2006/12/15 19:56

戦闘中に便利な強制キャンセル、応急手当。
応急手当→ハイドで詠唱中にハイド避けができれば怖いものなしかも。
SCはF12を駆使するかbmで、何とか対応できれば…。

水矢は材料さえ持ってきて頂ければ、矢作りますよー。

投稿: 一同業者 | 2006/12/16 11:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/13029823

この記事へのトラックバック一覧です: 河岸を変えても:

« 鉱脈枯渇 | トップページ | 徒労 »