« 残り約24時間 | トップページ | 弾切れ »

2007/01/29

真の敵は目の前に在らず

今回も参加してきました、高レベル一次職集会。
saraでは今月の頭にも集会を行っているので、今回は人の集まりが悪いかもしれないなぁ、などと考えていたのだが、集合場所には六人集まり、その心配は杞憂で済む。
そのうち二人の方は新規参加の方で、この業界も少しづつながらだんだん裾野が広がってきているのかな、と嬉しく思えたのでありました。
雑談風景
さて、saraでは集合場所に集まってから一時間ほど雑談し、その中で何処に出かけるか案を出し合って、そしてその場所に戦闘に行く、と言うスタイルになる事が多い。
私自身としては、他の方と会話できる機会自体が楽しいので、現状でも特に不満は無いのだが、参加者の方の中には戦闘の方へ時間の配分を増やして欲しい、と考えておられる方もいらっしゃるかも知れない。そういう意味では、皆で行けそうな戦場の候補を幾つか、前もって考えておくべきかもしれない。もっとも、これは今に始まった話ではなく、以前からの懸案でもあるのだが……(もし、ここを読んでくださっている方の中で、こんな所はどうだろう、という意見を持たれたらコメントを残して頂ければありがたく思います)。

ともあれ、今回の行き先はノーグロード第一層に決定。ここには先月の二次会でも行ったのだが、その時は四名だけだったので、前回参加して無い人も改めて、と言う事で行くことに。出発直前に通りがかったノーマルノビさん一名を加えて、七人PTでの挑戦となった。

ここは超高Defを誇るラーヴァゴーレムが一番の脅威なのだが、やはり魔術師さんのコールドボルトの威力は相変わらず絶大。また今回は剣士さんもPTに加わっているのでプロボックにより、前衛陣の打撃でも有効なダメージを与える事が出来たのが有難い。同時に、盗者としてはこのように、高Defの敵に対抗手段を持っているこれらの職の方々が羨ましく思え、少し複雑な気分でもあった。もっとも、シーフの回避力増加etc.も他職の方から見れば羨ましがられているのかも知れず、やはり他人の庭は青く見えるものなのだろう。
タコ殴り~
ノーグロードは高ATKな敵が多いので、HP的に充分では無いノビさん等が何度か倒れてしまったのは残念だったが、致し方ない事だと思う。しかし、今回それ以上に強烈な敵だったのはラグ……と言うかサーバー状態全般であった。ラグによりしばらく動けなくなる事がしばしばあり、さらにはサーバーキャンセルを喰らった上にしばらく復帰できなくなる方まで出てくる始末。
この状態では戦闘の続行は不可能、と言う事で今回は一時間前後戦っただけで、撤収を余儀なくされたのが非常に残念だった。そんな短い時間ながら、エルニウム、オリデオコン、両原石は10個以上集まってしまう、と言うのは流石はノーグロードと言った所か。

短くはあったものの、今回も楽しい時間を過ごすことが出来た。参加者の方々にお礼申し上げたい。また、来月お会いしましょう。

|

« 残り約24時間 | トップページ | 弾切れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/13707434

この記事へのトラックバック一覧です: 真の敵は目の前に在らず:

« 残り約24時間 | トップページ | 弾切れ »