« From now,your name is... | トップページ | Stardust »

2008/02/17

調理師免許取得への道 -ショコラティエ'08編-

またもやってきた、バレンタインパッチ。とは言え、私は相変わらず、今年も人から何か貰えるような当ては思い当たりすらまったく無し。なので、今回も名刺代わりに配布するための品物を作るために、このイベントを利用させてもらう事とする。まぁ、バレンタインにチョコを野郎から贈られても、嬉しいと思うような人など居ないだろうが……細かいコトは気にしないように(爆)。
普通はこういう反応だろうなぁ……

ただ、残念なのは今年は、カカオから板チョコを作る事が出来ないらしいことだ。私は例年、チョコレートは原材料のカカオから作るのが慣例となっているので、この仕様には若干不満が有る。材料として既に製品化された板チョコを購入して使うのでは、手作りと言う感覚が薄れてしまう気がするからだ。サーバー内の現金を減少させるインフレ対策と言う面も有ると思われるので、運営上での方向性としては正しいのであろうが……やはり一ユーザーとしては少々残念である。

そんな訳で、今年はクエスト中で得られるレシピと卵&小麦粉を消化出来るだけの分を作るだけに留める事にした。
結果、出来上がったのは手作りチョコと手作りホワイトチョコが三個づつ、ストロベリーチョコが五個。去年は作るのに難儀したチョコタルトは十個作って七個までが成功、失敗作は三つに留める事が出来た。今回は、タルトをオーブンで焼く時間の待ち時間を13秒台後半から14秒台前半辺りにしてみたのだが、それが功を奏したのだろうか? 正確な条件は何なのか、少々気になるところである。
今年は製作快調

なお、今回のクエストではRAGtimeサイト内のクエスト情報を参考にしながら進めていったのだが、それに加えてゲーム内においてもみくりさんにご助力頂いた事を追記しておく。この場を借りてお礼を申し上げます。
その節はお世話になりましたm_ _m

……ちなみに。実は去年作った物が、まだすべて配りきっておらず相当数残っていたりする。そんな訳で、もし何かのはずみで私の銘入りのチョコレートを入手した場合、まずは消費期限をよく確認してから食する事をお勧めしておこう(笑)。

|

« From now,your name is... | トップページ | Stardust »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/40159511

この記事へのトラックバック一覧です: 調理師免許取得への道 -ショコラティエ'08編-:

« From now,your name is... | トップページ | Stardust »