« 潜入 | トップページ | 二年越しの復讐 »

2008/03/09

真相

無名島への侵入を、パッチ実装日の内になんとか済ます事が出来た、その翌日。今度は、現時点で実装されているもう一つのクエストを行ってみる事にした。
ただし、こちらの方は事前に得られた情報は殆ど無く、知っていたのは開始地点がモロクであるらしい、と言う事だけだった。そんな事情も有り、今度はなるべく情報サイトは参考にせずに、自力で話を追ってみようと考えた。
まずは、起点のNPCに誘導された通りにモロクの中央の湖に向かったものの、次に話しかけるべきNPCは見当たらず。
仕方なく、起点NPCの「時々だが居るらしい」との言葉だけを頼りに、近辺を歩き回ってみたのだが……その内、移動中、キャラクタが何か不自然な動きをする場所が有る事に気がついた。
不審に思い、付近を一歩づつ動いて調べてみると、どうやら立ち止まる事が出来ない地点が有るようだ。
バックステップなら踏めるけど

これは怪しい、と泉の周りを探ってみると、他にももう一箇所、立ち止まろうとすると弾かれる場所が見つかった。これは一体何なのだろう? と考えていると、やはり泉の周りを調べているらしいアコさんの姿が目に入る。私と同じようにNPCを探しているのかな、と思いつつ、名前を見てびっくり。そこには、一次職集会で何度か御一緒させて頂いたキャラの名前が……RagTimeのみくりさんであった。
挨拶して話を聞いてみると、どうやらクエストの検証中だったようで、一時間近く張り込んでいたものの、お目当てのNPCは見つからなかったとのこと。
こちらからは、近くに停止不能な地点が有るようだ、と先ほど得た情報を伝えると、みくりさんは「そのような場所が他にもあって、そこを通過するとNPCが現れるのでは?」と仮説を立ててくれた。
もし、その説が正しいとなると、他にも停止できないセルが存在するはずで、付近をくまなく調査する必要が出てくる。仕方なく、しばらく二人で一歩づつ歩いて辺りを探してみる。調査を始めてから程なく、みくりさんがもう一箇所停止できない場所を発見。
調査中

さらに、他にも同じような場所がないかと、私がちょっと移動した途端……。
何時現れたッ?!

件のNPCが突如出現。しかし、何が引き金になって表れたのかは、この時点では判らなかった。
その後も色々歩き回りった結果、一旦クエストを進めてしまった私では、再度NPCを出現させられなかった事、そしてNPCが出現する場所を除けば、停止不可なセルが四箇所有るらしい事までは判った。しかし、残念ながら私はここで昼食のため時間切れ。みくりさんに別れを告げ、ログオフしなければならなかった。

数時間後、食事から戻ってみると、既に結論が出たらしくRagTimeにはかなり詳しい情報が挙げられていた。
3/5のトップページでは、随分と私の事を持ち上げてくれて貰って下さっているのだが、私がした事と言えば、偶然見つけた、侵入不能なセルの存在を幾つか伝えた事のみ。
情報を整理して、結論を導き出し、判りやすい図解も作成。そしてそれを形にしてWebに送り出したのは、ひとえに、みくりさんの手腕が有ってこそ。彼女にあの場所で会えていなければ、私もまだしばらくはNPCを見つける事が出来ずに、クエストを進行させる事は出来なかったであろうし、私の漠然とした話を確固とした情報として下さった、と言う意味でも、こちらこそ感謝しなければバチが当たると言うものだ。

さて、この場面を切り抜けられれば、後は難しい条件もほとんど無く、NPC達の指示に従い行動すれば話を進行させる事が出来る(ただし、一度ラヘルの北、と言うのをベインスの北だと思い込んでしまい、撮ったSSを見返すまで散々迷いまくった、と言うのはここだけの話である(汗))。
途中で非売品の宝石が一個必要となる場面はあるが……私の倉庫を漁れば、大概の物は大体転がっているので、これもまったく問題は無し。

それにしても……教皇聖下には、してやられた感が有る。初謁見の時には頼りない印象しか持たなかったのだが……。伊達に女神の加護を受けた化身は務めていない、と言う事か。
騙されてた訳では無いけれど

未だに聖域にうろつくモンスターの存在やら、ルーンミッドガッツ間との外交問題等、この先まだまだ紆余曲折は有りそうだが、今クエストの完了によって、アルナベルツ教国での不穏な動きは、一応のところ止まったと見て良いのだろうか。
ラヘルパッチが実装された当時の聖域に入るためのクエストにて、結果としてジェド大神官を失脚させるような行動を取る事になり、非常に肩身の狭い思いをしていたのだが、今回はその借りをやっと返す事が出来たのかな、と、肩の荷が下りる気がした。

ROの舞台の内情に迫る物としては、久々に救いの有る結末を迎えられるので、多くの人に体験してもらいたいクエストである、と個人的にはお勧めしたい。得られる経験値もかなり高いものでもあるし。
ただ、かなり高難易度の前提クエストをしておかねばならない、と言うのが唯一の難点ではあるが……。

ところで。当方は普段は一日の来訪者は40~50hit前後の小規模のblogである。ところがRagTimeのトップページでリンクを張って頂いた直後から、ぐいぐいとアクセス数が急増し……。
よもや、こんな事になるとは(汗)

一日のアクセス数が、最大で通常時の約50倍以上と言う異常事態に(滝汗)。改めてRagTimeの影響力の大きさを認識した次第である。
クエストの一件も有るがこれでますます、すゐなさん&みくりさん夫妻宅には足を向けて寝る事は出来なくなったというものだ。この場を借りて、感謝を申し上げたい。
そして、リンクを通してこのblogを閲覧してくださった方々にも感謝を。ただ長いだけの冗長な文章を羅列するだけの当blogでは有りますが、ブックマークの片隅にでも登録して頂けるよう努力していきたいと思います。

|

« 潜入 | トップページ | 二年越しの復讐 »

コメント

本日、15日の11時54分頃にコメントが有りましたが、これにリンクされているURLは危険ドメイン名リスト(出典:BS Wiki、安全の為に)に含まれているものだったため削除致しました。
もし、この書き込みのURLからファイルをダウンロードしたり、解凍、実行した場合、致命的な被害を受ける可能性が非常に高いため、早急に対処する事をお勧めします。
また他所でこれと似たURLを見かけた場合にも、警戒を怠らぬようご注意願います。

> RO イフリート戦
> RO Ragnarok ラグナロク...RO Ragnarok ラグナロク
> http://www■exbloog■com/7112888/000029.zip

> 投稿 ナダリー | 2008/03/15 11:54

投稿: Tod | 2008/03/15 20:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/40438639

この記事へのトラックバック一覧です: 真相:

« 潜入 | トップページ | 二年越しの復讐 »