« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/05/30

就労ビザ

26日に実装された、モスコビアアップデート。一応、大型アップデートとは謳われてはいるが、アルベルタから一万zを支払って船便で向かう異国風の島、そして追加されたのは街とフィールド、そしてダンジョンが一つづつであると言う点から考えると、位置的には、アマツやアユタヤと同じような中規模パッチと言えるのではないだろうか。
このモスコビア、渡航するだけならお金さえあれば、何の制限も無く出来るのだが、この地のフィールドに行くには一つ、クエストをこなさねばならない。しかしながら、このクエスト、途中に自分の身で戦闘に打ち勝たねばいけない箇所が有る。そのため、実装当日はその場面で詰まる人が続出、大混乱となってしまった。
途中より、有志による状況説明や順番待ちの列の作成などが行われるようになりなんとか収集こそついたものの、それでも多大な時間を待たねばならなくなってしまった。
収集がついてきた頃合

この場で、以前お会いした方と偶然居合わせたので少々お話したところ、こんな混乱している状況は2-2次職が実装された時のようだ、と仰られていた。2-2職実装時には私はその場には居なかったのだが、確かにそんなSSを見たような記憶が有ったな、と、思わず苦笑。
ともあれ、ようやく秩序立ってきたものの、私は時間切れにより中途脱落。

翌日、仕事から帰って「既に昼にもなっているから、もう誰も居ないだろう」等と思いつつ、ログインしてみてびっくり、未だに列が解消していなかった。これにはさすがに驚くしかなかった。
日が明けても

一応、中レベルの戦場であるから今度の集会の目的地の候補にも好適なのでは、とも思っていたのだが、こんな状況では下手すると、土曜日になってもこのクエストをスムーズに進める事が出来ない可能性もあり得ないとは言えない。と、なると別の候補地も考えておく必要があるかもしれない……。

と、言う訳で(?)、既に明日と期日は迫っているが、今月の高Lv一次職集会の告知である。

―――――――――――――――――――――――――――――
+ 高Lv1次職集会 Part 47 +

 どこかにいるとはわかっていても、なかなか会うことのできない自分以外の高Lv1次職の人と あちこちでハッスルする集会です。

開催日時 :  5月 31日(土) 21:00~ 全ワールドでの開催です。

集合場所 :プロンテラ南MAP、イズルードを出て やや←の所 ( prt_fild08( 309, 196 ) 切り株周辺 )
   *集合場所が他ギルドの溜まり場などに重なる場合は、切り株を基本に少し移動してください。
   *それでも問題がある場合は、各サーバーで都合の良い場所を提案してください。

参加資格 :1次職のまま頑張ってる方。集会自体にLv制限はありません。
   *ダンジョンへの遠足には制限があります。下記の注意事項参照。

Waiting


集会概要 : 21:00~ 集合。自己紹介など雑談しつつ参加者待ち。
  流れを見てGHなどの高レベルダンジョン遠足へ、また苦労話や自慢話を熱く語るのもよし。
  普段味わえない高Lv1次職だけのPTを楽しみましょう!
  1次会はまったり集会、2次会は激しく遠足みたいな感じでもいいでしょう。

注意事項 : *団体狩りは横殴りなどのトラブルが発生しやすくなるので注意して下さい。
   *万が一起きた場合は謝罪を忘れずに! 自然と目立つので、印象良くいきましょう。
   *先頭を歩く人は常に最後尾を意識した動きをして下さい。独走、トレイン行為は厳禁です。
   *イグ葉は最低2枚は用意しましょう。死に過ぎは他の人の迷惑になるので、死にやすい人は要注意。
   *デスペナ、経験値うんぬんに関しては集まった人同士で相談して下さい。
   *BaseLv67~77、78~88、89~99のようなPT分け推奨です。集まったメンバーを見て臨機応変に。
   *基本1次職オンリーのイベントなので、ノービス、特殊1次職、2次職での参加はご遠慮ください。(註:saraサーバのローカルルールではノービス系の方々に関しては、その場での判断により参加が可能な場合も有ります)
   *BOTなどのツール使用者の集会への参加をお断りします。

 Jobの限界を迎えたJob50からが、高Lv1次職の本気を試されます。
 その為、JOB49以下は遠足に参加できない可能性があります。
 『結局転職してしまうのではないか、という疑惑』『経験値吸い取り目的者の排除』
 などの懸念を、事前に取り除くことで余計なトラブルを発生させないためです。

また、参加者が非常に少ないことが予想されるので
ゲーム内や各種掲示板、自らのサイトなどでの宣伝をお願いします。
2次職のあなた。知人友人の高Lv1次職の方がいらっしゃるのなら、是非教えてあげてください。
また開催時間にはスムースにイベントを進められるよう、遅刻は極力しないようにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/27

タイガの大地へ

モスコビア≒モスクワ≒ロシアから連想すると、真っ先にツンドラ気候やステップ気候が思い浮かんだのだが、公式特設ページを見る限りでは、結構緑も多いようなので、とりあえずこんなタイトルで。

本日実装される新たな街、モスコビア。その街の外へ出るには、クエストを行わねばならないようだ。が、その為の準備に取り掛かったのは僅か二、三日前の事。今日までに間に合うかどうか、怪しい所ではあった。が、今回も必要とされるアイテムの内、約半数は既に倉庫に入っていたりする……またも己の収集癖に助けられたようだ。
お陰で、この短い期間でも、十字軍以外の四キャラが使う分のアイテムを集めきる事が出来た(十字軍は転生後に経験値を獲得させる予定なので、今回は見送り)。
毛皮狩り@ココモビーチ東
材木伐採@大樹の道
チャック集め@西王母神殿
菌糸と砂を求めて@ein_fild01
ドレインリアと聞いて直ぐに思い浮かんだのが……

伝え聞く情報によれば、モスコビアの至適レベルはPTならLv60台、単身でも80台程度とのこと。これは恐らく二次職以上のキャラを想定したものであろうと思われるので、一次職の私なら良い感じに楽しめるのではないか、と、少し期待している。数時間後が楽しみである。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/05/25

暖気運転

杉花粉にやられたり等によりダウンしていたこの一ヶ月半の間。この間ログインしたのは、先月の一次職集会の時のみだった。しかし、この時はショートカットの切り替えや、敵のクリック指定等に思いのほか手間取り、戦闘が予想以上にスムーズに進められなかったのにはショックだった。どうも、このブランクで思った以上に反射神経等が鈍ってしまったらしい。私ももう歳だ、と言う事か(苦笑)。

そんな訳で、ログイン出来るようになってから今しばらく、リハビリとして難易度の低い戦場で闘う事にした。そういう意味でも使うキャラは倒れてもペナルティの無い盗者である。
まずは、コモドの東洞窟を皮切りに、操作感覚を取り戻し次第、アルデバラン時計塔の地上第二層、そして同じく時計塔の地下第三層、とだんだんとランクを上げていった。
これらの場所を選んだのにもちゃんと理由が有り、コモド洞窟は、三尾残っている「腐った魚」を消費して装備品の「青い魚」に変換し、少しでも倉庫の空きを増やす為。時計塔2Fは作った青い魚を精錬するのに必要なエルニウムを得る為に。そして、時計塔B3Fは、言うまでも無くペノメナcを奪取して、錐購入の資金とする為である。

そうして五日ほど戦闘を重ねる事により、操作感覚は大分取り戻してこれたような感触がある。これで、次回の集会に参加しても、思うように闘えず、人に迷惑をかける可能性は先月よりは少なく出来るのではないかと思う。

しかし、選んだ戦場で期待していた物は……こちらは中々思うようにはいかず。
最初に行ったコモド東洞窟では、使い切る為に来た筈の腐った魚を追加で四尾も拾ってしまい、
メガロドン倒すからには必定とは言え

エルニウムを採りに行った時計塔2Fでは、エルダーにFD=>LBのコンボを喰らい、
無論即死

ペノメナcでの資金稼ぎの期待を込めて行った時計塔B3Fでは……。
何時になっても私には厳しい仕打ちの時計塔

どうも、思うように事が進まないのは、ブランクが有ろうと無かろうと、残念ながら私に関しては変わらないようだ……。

と、こんな感じで私のプレイ環境はグダグダな感じになっているのだが、時間の流れは速いもので、次の火曜日には大型アップデートのモスコビアパッチが実装されるそうだ。
今までの状況が状況なだけに、当然そのための準備が出来ているはずも無く、現在は必要アイテムを得るべく、各地を飛び回っている最中である。
丈夫な蔓を求めて

そんな中、ルルカ森での戦闘中、当blogを読んで下さっていると言うお方に声を掛けて頂けた。純粋に有りがたかったのだが、それと同時に最近の全然更新していない状況を考えると、それ以上に申し訳ない思いが大きかった。
私の場合、一度怠け癖がついてしまうと、そのままズルズルと引きずってしまう事が多々あるので、これを機に反省せねばなるまい、と思う一幕であった。……と偉そうなことを言っておきながら、次の更新がまた半月後とかになったら意味が無い。もっと頑張らねば……(汗)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/05/15

何度目かの再起動

前回のエントリを書いた後、一次職集会に参加した以外には、まだ花粉のダメージが残り、殆ど何も出来ない状態が続いていたものの(実質的には、花粉症の症状を避けるための対鼻炎用の薬の副作用の方が影響が大きかったのだが……旧世代の抗ヒスタミン剤が主成分なので、ROなどしていられない程眠くなってしまうのですよ(汗))、最近ようやくそんな状態から立ち直りつつあります。

そんな訳で今回は、この間に書き洩らしていた、先月の一次職集会の模様を簡潔に。

今回の集会は、ゴールデンウィークの頭に当たるためか、出席者の出足は、最近としてはかなり遅いように思えた。それでも、雑談途中に他サーバよりドクターことtagir氏が視察に来てくれたり、旧知の方と久しぶりに逢えたり、と、良い方でもゴールデンウィーク効果は有ったようだ。
その、久しぶりの方、と言うのは現在saraサーバでは三~四名しか居ない筈だった、オーラアコライトの内の一人である、夢さん(仮名)。
'06年8月当時のお姿

が、久し振りにお逢いした夢さんは、何故かオーラを纏っておらず、しかも何か服の色調が普通とは違っているような……。実は、お逢いして無い内に転生を遂げられていたのである。以前には転生する予定は無いとお聞きした記憶が有るので、非常に驚きであった。お話によると、オーラのままでは、やる事が見当たらないため、との事。
私の数少ない知識の中では、jROの全サーバ内に於いても、転生してなお一次職のまま生きると言う方は、剣士の方が大多数を占めている印象が有る。身近なところでは私と同じsaraサーバで弓手の母様が居るくらいで、他の職の方は寡聞にしてあまり記憶が無い。
それだけ、転生後も一次職を続けると言うのは、覚悟の居る生き方であると言う事なのだろう。実際、私も転生後の必要経験値を見て、怖気づいた口である。そんな道に会えて踏み込んだ夢さんには、心から敬意を表したいと思う。
集合地にて。左から三人目が現在の夢さん(仮名)

さて、結局六名PT(剣士1、アコ1、転生アコ1、ノビ2、盗賊1)となった今回の集会だが、余り長居が出来ないと言う方も居られたため、戦闘は三十分のみと時間制限を設けて、さっ、っと行って帰る事となった。行先は何回か前にも行った事のある、龍之城Dの第三層。
時間が短いだけに、とりたてて特記するような出来事こそ起きなかったものの、時間が限られていた分だけ、濃密な戦闘は出来たようにも思える。
獅子舞退治中

これから先にもこの集会に参加できるよう、そろそろ活動の頻度をまた元に戻していきたいものである。
参加してくれた皆様方、有難うございました。次回以降もまた宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »