« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008/07/25

Full Squard

……前回のエントリをアップしたのが、ほぼ一ヶ月前。この沁み付いてしまったこの怠け癖、本当にどうにかせねば……(汗)。
―――――――――――――――――――――――――――――
かなり今更では有るものの、とりあえず、先月の一次職集会での出来事を簡潔に。

この回は、参加者数が十二名に到達(一次職、ノービス系の方こみで)。つまり、とうとうフル編成でのパーティが組まれる事になったのだ。
しかも、遅刻などで参加予定だったのにも拘らず、加われなかった方もいらっしゃったので、以後は一パーティ編成だと、あぶれる人が出てしまう出てきたわけだ。
この集会が提唱されたころの人の集まり方を思えば、好ましい事ではあるのだが……。他サーバでの報告などに目を通して、何か良い手を考えておくべきか。

なお、戦闘に向かった場所は、先々月に行く事が出来なかった、モスコビア。
この人数が居れば楽勝……かと思っていたのだが、中~遠距離攻撃を持つモスコビアの敵は少々厄介で、中堅レベルの方がババヤガやマブカに捕まり孤立させられ、倒されてしまう、と言った場面が二~三度ほど。
北の大地で

また、MVPボスが居る場所に向かうと、何故か出くわしてしまう事の多い、ここ何回かのsaraでの一次職集会。このモスコビアには、ゴピニクと言うMVPが居る訳で、そうすると必然的に……。
直後、突っ込んでヒドいコトに……(汗)

またもや、ほぼ全滅と言う事態に(汗)。倒れた方々からは、楽しければ問題なし、との声も聞かれたのだが……これが本心からのセリフであると言う事を切に祈りたい(滝汗)。なにしろ、デスペナルティが洒落にならないレベルの方も結構いらっしゃった筈なので。

とはいえ、参加者全員が楽しめているのであれば、それに越したことは無いとも思う。今月はどうなるのであろうか……と言う事で、今月分の告知も出しておきます。

―――――――――――――――――――――――――――――
+ 高Lv1次職集会 Part 49 +

 どこかにいるとはわかっていても、なかなか会うことのできない自分以外の高Lv1次職の人と あちこちでハッスルする集会です。

開催日時 :  7月 26日(土) 21:00~ 全ワールドでの開催です。

集合場所 :プロンテラ南MAP、イズルードを出て やや←の所 ( prt_fild08( 309, 196 ) 切り株周辺 )
   *集合場所が他ギルドの溜まり場などに重なる場合は、切り株を基本に少し移動してください。
   *それでも問題がある場合は、各サーバーで都合の良い場所を提案してください。

参加資格 :1次職のまま頑張ってる方。集会自体にLv制限はありません。
   *ダンジョンへの遠足には制限があります。下記の注意事項参照。

Waiting


集会概要 : 21:00~ 集合。自己紹介など雑談しつつ参加者待ち。
  流れを見てGHなどの高レベルダンジョン遠足へ、また苦労話や自慢話を熱く語るのもよし。
  普段味わえない高Lv1次職だけのPTを楽しみましょう!
  1次会はまったり集会、2次会は激しく遠足みたいな感じでもいいでしょう。

注意事項 : *団体狩りは横殴りなどのトラブルが発生しやすくなるので注意して下さい。
   *万が一起きた場合は謝罪を忘れずに! 自然と目立つので、印象良くいきましょう。
   *先頭を歩く人は常に最後尾を意識した動きをして下さい。独走、トレイン行為は厳禁です。
   *イグ葉は最低2枚は用意しましょう。死に過ぎは他の人の迷惑になるので、死にやすい人は要注意。
   *デスペナ、経験値うんぬんに関しては集まった人同士で相談して下さい。
   *BaseLv67~77、78~88、89~99のようなPT分け推奨です。集まったメンバーを見て臨機応変に。
   *基本1次職オンリーのイベントなので、ノービス、特殊1次職、2次職での参加はご遠慮ください。(註:saraサーバのローカルルールではノービス系の方々に関しては、その場での判断により参加が可能な場合も有ります)
   *BOTなどのツール使用者の集会への参加をお断りします。

 Jobの限界を迎えたJob50からが、高Lv1次職の本気を試されます。
 その為、JOB49以下は遠足に参加できない可能性があります。
 『結局転職してしまうのではないか、という疑惑』『経験値吸い取り目的者の排除』
 などの懸念を、事前に取り除くことで余計なトラブルを発生させないためです。

また、参加者が非常に少ないことが予想されるので
ゲーム内や各種掲示板、自らのサイトなどでの宣伝をお願いします。
2次職のあなた。知人友人の高Lv1次職の方がいらっしゃるのなら、是非教えてあげてください。
また開催時間にはスムースにイベントを進められるよう、遅刻は極力しないようにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »