« Re-incarnation | トップページ | 目の前に広がるは数多の道、されど選べるは唯一つ »

2008/08/27

Last chance

今月も早い物で、あと数日で終わってしまう。夏休みももうすぐ終わってしまう、と落胆している方も多いのではなかろうか?
月の終わりとなると、当然一次職集会の話題を出さねばなるまい。最近は、戦闘に行く先がなかなか決まらず、難渋する事が多いのだが、今月は少し事情が違うかもしれない。先日のエントリでも話題に出したが、「モロクの子供失踪」クエストが消滅する日が近づいている。もし、今回の集会に、このクエストが未完の方が参加するようなら、この機会にタナトスタワー第四層まで登ってしまうのはどうだろうか、と言う案を出してみる。
もし、参加者の方が全てクエストを完了しているのなら、モロク崩壊後のクエストで必要とされるらしい、氷の心臓を集めに行くと言うのが次善の案となるだろうか。

ともあれ、今回の告知である。

―――――――――――――――――――――――――――――
+ 高Lv1次職集会 Part 50 +

 どこかにいるとはわかっていても、なかなか会うことのできない自分以外の高Lv1次職の人と あちこちでハッスルする集会です。

開催日時 :  8月 30日(土) 21:00~ 全ワールドでの開催です。

集合場所 :プロンテラ南MAP、イズルードを出て やや←の所 ( prt_fild08( 309, 196 ) 切り株周辺 )
   *集合場所が他ギルドの溜まり場などに重なる場合は、切り株を基本に少し移動してください。
   *それでも問題がある場合は、各サーバーで都合の良い場所を提案してください。

参加資格 :1次職のまま頑張ってる方。集会自体にLv制限はありません。
   *ダンジョンへの遠足には制限があります。下記の注意事項参照。

Waiting


集会概要 : 21:00~ 集合。自己紹介など雑談しつつ参加者待ち。
  流れを見てGHなどの高レベルダンジョン遠足へ、また苦労話や自慢話を熱く語るのもよし。
  普段味わえない高Lv1次職だけのPTを楽しみましょう!
  1次会はまったり集会、2次会は激しく遠足みたいな感じでもいいでしょう。

注意事項 : *団体狩りは横殴りなどのトラブルが発生しやすくなるので注意して下さい。
   *万が一起きた場合は謝罪を忘れずに! 自然と目立つので、印象良くいきましょう。
   *先頭を歩く人は常に最後尾を意識した動きをして下さい。独走、トレイン行為は厳禁です。
   *イグ葉は最低2枚は用意しましょう。死に過ぎは他の人の迷惑になるので、死にやすい人は要注意。
   *デスペナ、経験値うんぬんに関しては集まった人同士で相談して下さい。
   *BaseLv67~77、78~88、89~99のようなPT分け推奨です。集まったメンバーを見て臨機応変に。
   *基本1次職オンリーのイベントなので、ノービス、特殊1次職、2次職での参加はご遠慮ください。(註:saraサーバのローカルルールではノービス系の方々に関しては、その場での判断により参加が可能な場合も有ります)
   *BOTなどのツール使用者の集会への参加をお断りします。

 Jobの限界を迎えたJob50からが、高Lv1次職の本気を試されます。
 その為、JOB49以下は遠足に参加できない可能性があります。
 『結局転職してしまうのではないか、という疑惑』『経験値吸い取り目的者の排除』
 などの懸念を、事前に取り除くことで余計なトラブルを発生させないためです。

また、参加者が非常に少ないことが予想されるので
ゲーム内や各種掲示板、自らのサイトなどでの宣伝をお願いします。
2次職のあなた。知人友人の高Lv1次職の方がいらっしゃるのなら、是非教えてあげてください。
また開催時間にはスムースにイベントを進められるよう、遅刻は極力しないようにしましょう。
―――――――――――――――――――――――――――――

以下は、集会とは関係ない、当方のキャラの話。

先日より、行く先を定めぬままに育成を開始した、聖戦士見習いの転生剣士。
強力な武具の力を借りての強引な戦闘や冒険者アカデミー、生前に経験値取得直前まで進めておいたクエスト等を駆使して、なんとかこのレベルまでは上げてはみたものの……。
この期に及んで、まだAll1

経験値を回収していないクエストはまだまだいくつか有るものの、残っている内で一番少ない物でも三十万もの経験値が得られてしまう。これを取り溢しが無いように取得するには少なくともBaseLv49が必要だ。ステータス未分配のままでは、Lv42からそこまで上げるのは流石に無理があるだろう。
優柔不断が為に今まで進路を決めかねていたが、いよいよ年貢の納め時が来た、と言う訳か。まったくもって、どうしたものか(滝汗)。

|

« Re-incarnation | トップページ | 目の前に広がるは数多の道、されど選べるは唯一つ »

コメント

そんな時こそ支援職の出番ではありますが、問題は接続時間のミスマッチですかね、、、。

投稿: 靜音(の中の人) | 2008/08/28 15:14

> 靜音さん
先日は本当に助かりました。改めてお礼を言わせて下さい
m(_ _)m。
> 問題は接続時間のミスマッチですかね、、、。
コレばっかりはどうにもならないですからねぇ……。まぁ、自分の出来る範囲内で、なんとかしようと思いますので、ご心配なく。
……育成方針をさっさと決めて、ステ振りしてしまうのが、一番手っ取り早い、と言ってしまえばソレまでなんですが(苦笑)。

投稿: Tod | 2008/08/28 16:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/42293640

この記事へのトラックバック一覧です: Last chance:

« Re-incarnation | トップページ | 目の前に広がるは数多の道、されど選べるは唯一つ »