« Members overflow | トップページ | 失われゆく故郷 »

2008/08/10

相棒

先日、アイテム収集の為に、迷宮の森第一層を徘徊している時。通りすがりの方に声を掛けて頂いた。
私はその方には、これといった記憶が残っていなかったのだが(失礼!m(;_ _)m)、先方は私を良く御存じであるようだった。
その方曰く……「もっぷ、元気ですか」と。

私に関係あるモップと言うと、公式イラストで描かれているような、シーフが履いている靴の事……ではなく、以前連れ歩いていた、ペットのルナティックの事だろうか。
その場は、今はまだ(卵のまま)寝ている事を伝えて別れたのだが、確かに言われればその通りではある。

餌のニンジンジュース用の空きビンの手持ちが心許なくなったのと、餌の重量が気になる事も有り、眠らせたままになったのは何時位の頃だっただろうか?
そういえば、目ぼしいレアアイテムを奪取出来ていたのは、この時等を含め、コイツを連れていた時の方が多かったような気もするような。
幸い、空きビンの在庫はそこそこ回復してきているので、重量の事だけ目を瞑れば、コイツを起こすのに支障は無い。
そうと決まれば話は早い。早速、フェイヨンへ出向いて当面の分の餌を確保。
大量生産

これで晴れて、またしばらく彼(or彼女?)と共に闘う事が出来るようになった。以前のように、レアアイテムを出すマスコット役を果たしてくれると良いのだが……はてさて。
某飛龍山山頂にて

……と、早速、御利益が有ったのは良いのだが、その成果がコレというのは少し如何なものか?
久々に出たのが……

やはり、ずっと眠らせたままにされていたせいで、臍を曲げられてしまったのだろーか……(汗)? 先行きが思いやられる。

|

« Members overflow | トップページ | 失われゆく故郷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/42126699

この記事へのトラックバック一覧です: 相棒:

« Members overflow | トップページ | 失われゆく故郷 »