« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009/03/31

Basement of the Clock Tower

先週は経験値の一.五倍増量期間だったため、何時もの如く鍛冶士の経験稼ぎに勤しんでいた。
私の鍛冶士は、Agiを50だけ上げ、残りのステータスポイントはDexとLukにつぎ込んだ、どちらかと言えば純製造寄りの半製造型と呼べる型であるため、闘って経験を稼げる相手はヒルウィンドかシロマか、と言った辺りに相場が決まってしまっている。
が、今回は、以前、とある方に頂いた助言を元に、時計塔地下第四層を試す事にした。
助言を頂く前には、この場所に行くのは鍛冶士では正直厳しいのではないか、考えており、狩り場の候補にすら入っていなかった。
と言うのも、鍛冶士のFlee(168)は、ここのメインターゲットであるバースリーの要95%回避の数値(184)に達していない上、十字軍で経験を稼ぎに来た時に、ジョーカー等にかなり苦戦を強いられた記憶が有るからだ。圧倒的な力を持つ魔剣達には、私の鍛冶士ではどう考えても歯が立たないので、飛んで逃げるのは仕方ないとは思う。しかし無視できない数が存在しているジョーカーからは、毎回逃げられる状況で遭遇出来るとは限らないため、これをどうにか出来ない限り、この場所で稼ぐのは難しいと考えていたのだ。
しかし、案ずるよりは産むが易し。とにかく勧められたからには、一度試してみる事とした。

実際に行ってみると、これが意外に健闘出来たのは、自分でも驚いた。
冷静に考えてみれば、ヒルウィンドとバースリーの95%回避の要Fleeは殆ど同じである上、ATKやASPDはバースリーの方が一段低い。ヒルウィンドと闘えているなら、バースリーとも闘えない道理は無いのだ。
中々良い調子

また、十字軍の時には苦戦の元凶になっていたジョーカーだが、必中させるのに必要なHitが非常に高い(220)のがその原因だった。
だが、今回の鍛冶士の場合、半製造型で有ることが幸いしDexが高い(82+12)上、ブラックスミスの特典である、パッシブスキル、武器研究の効果の為Hitは210にも達している。さらに武器研究は最終的な命中率を補正する効果も有している為、マミーcを利用せずとも、ジョーカーに対し攻撃を必中させる事が可能だったのだ。
当たる! 当たるぞ……!

ただし、今回は有り合わせのDBdモーニングスターでバースリーと闘った為、ジョーカーに対しては有効な武器が無く、結局のところ苦戦は免れなかったのが本当のところ。属性ランダムチェンジさえ無ければ、所有している土ソードメイスでどうにか出来るのだが……。
また、盗者では有効に活用できなかったマーブルクッキーを、鍛冶士でも試してみたのだが、こちらでも思うように機能しなかったのも残念と言えば残念な所。アドレナリンラッシュ中に、短剣である月光剣に持ち替えてしまうと、その効果が途切れてしまう(そもそも95%Fleeに達していないので、月光剣でSPを回復しようとすると不必要なダメージを受けてしまう)ため、巧く使えるのではないかと期待していたのだが、Int1+2では元々のSP自然回復力が低すぎて、倍になった所で余り足しにならなかった。これは少し勿体なかったような……。

このように、誤算は結構あったものの、予想以上に経験は稼げたのは収穫であった。これなら、対ジョーカー用にDBモーニングスターを作ってみるのも良いかも知れない。ただし、次に経験稼ぎに出掛けるのは、次回の経験値増量期間が来てからになるだろうけども。
いや、その前にもう少しだけ頑張ってみても良いかも……?
03/25~03/30の結果。Lv96の83.1%から99.2%へ。経験値効率は1.5倍期間で、およそ920k/hであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/30

反省を態度に出してみる

先月は結局、一次職集会のレポートを書かず終いにしてしまったので、今月は記憶が新しい内に早めに記録を。

今回は、待ち合わせ場所に集まったのは合計十一名。しかも、今回の参加者は、一時、一大勢力を占めていたノビ系の方がいらっしゃらず、全て一次職(転生した方もも含む)。これはこれで少し寂しい気もするが、それでも一次職集会の開始当初の状況を知る身としては、なかなか感慨深い物が有る。
出発進行

今月も、先月に引き続き、配置変更が行われたマップを見に行こうと言う意見が出て、龍之城ダンジョン第三層へ行く事に決定。
以前行った時には、チュンイーが時間湧きだったせいで殆ど遭遇できず、拍子抜けした場所だったのだが、今回は、即出現に変わっているお陰で何度も出合う事が出来、可愛い、と歓声が上がった。……そう言いつつも、皆でタコ殴りにしてしまうのだが(苦笑)。
幼児集団暴行(?)の図

同時に、他の出現mobも即出現になっているため、体感としてはかなり難易度が上がっているような感触が有った。第三層での戦闘中に、後からノビさん一名が合流し、上限の十二名となったPTで、都合、一時間半程の戦っていただろうか。少し戦ってみて微妙だったら他の場所に転戦しよう、と打ち合わせで話が出ていたのだが、充分楽しかったため、場所を移すことなく居付く事に。
導火線やシニョンキャップといったちょっとしたレア品も出たり、レベルアップした方が出たり、そうかと思えば倒れる方も数人出てしまったり、と、なかなか盛りだくさんの戦闘となった。
一次会PT

ここで一旦、街に戻り、清算。この後も起きていられそうな人に、この時に新たに集合場所に現れた方(久々の参加の方でした)を加え、二次会をする事になり、今度は同じく配置変更が有ったピラミッドダンジョン第四層へ出発。
ここにはアヌビスが出現するようになった影響で、多くのPTがやってきていて、大変な混雑だった。我々はその間を縫うようにして進軍。戦闘開始直後にオシリスに絡まれたりしたものの、なんとか切り抜け、ここでも一時間程戦い続ける事になった。やはりアヌビスのソニックブローは、一次職のHPでは脅威であり、倒れてしまった方が二名程。……その内の一名は、何を隠そう、私だったのだが(苦笑)。今回は弓を使っていたため、対人盾が装備出来なかったのが敗因だろう。PT戦であるので、攻撃力に関しては他の方にお任せして、防御に徹していた方が良かったのかも……?
マーターのSBは実に紛らわしい
二次会PT

戦闘は以上で終わりだったが、帰って清算が終わった後も、三々五々と落ちる人を出しつつも、四時過ぎ頃まで雑談が続いたのでありました。

長い方は七時間以上もの長丁場、本当にお疲れ様でした。来月もまた宜しくお願いします。 >参加者各位

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/03/26

反省だけなら……

まずは、今月の集会の告知を。

先月の集会は、結局報告が出来ずじまい。今回はそのような事が無いようにしたいところだが……さて。

―――――――――――――――――――――――――――――
+ 高Lv1次職集会 Part 58 +

 どこかにいるとはわかっていても、なかなか会うことのできない自分以外の高Lv1次職の人と あちこちでハッスルする集会です。

開催日時 : 3月 28日(土) 21:00~ 全ワールドでの開催です。

集合場所 :プロンテラ南MAP、イズルードを出て やや←の所 ( prt_fild08( 309, 196 ) 切り株周辺 )
   *集合場所が他ギルドの溜まり場などに重なる場合は、切り株を基本に少し移動してください。
   *それでも問題がある場合は、各サーバーで都合の良い場所を提案してください。

参加資格 :1次職のまま頑張ってる方。集会自体にLv制限はありません。
   *ダンジョンへの遠足には制限があります。下記の注意事項参照。

Waiting


集会概要 : 21:00~ 集合。自己紹介など雑談しつつ参加者待ち。
  流れを見てGHなどの高レベルダンジョン遠足へ、また苦労話や自慢話を熱く語るのもよし。
  普段味わえない高Lv1次職だけのPTを楽しみましょう!
  1次会はまったり集会、2次会は激しく遠足みたいな感じでもいいでしょう。

注意事項 : *団体狩りは横殴りなどのトラブルが発生しやすくなるので注意して下さい。
   *万が一起きた場合は謝罪を忘れずに! 自然と目立つので、印象良くいきましょう。
   *先頭を歩く人は常に最後尾を意識した動きをして下さい。独走、トレイン行為は厳禁です。
   *イグ葉は最低2枚は用意しましょう。死に過ぎは他の人の迷惑になるので、死にやすい人は要注意。
   *デスペナ、経験値うんぬんに関しては集まった人同士で相談して下さい。
   *BaseLv67~77、78~88、89~99のようなPT分け推奨です。集まったメンバーを見て臨機応変に。
   *基本1次職オンリーのイベントなので、ノービス、特殊1次職、2次職での参加はご遠慮ください。(註:saraサーバのローカルルールではノービス系の方々に関しては、その場での判断により参加が可能な場合も有ります)
   *BOTなどのツール使用者の集会への参加をお断りします。

 Jobの限界を迎えたJob50からが、高Lv1次職の本気を試されます。
 その為、JOB49以下は遠足に参加できない可能性があります。
 『結局転職してしまうのではないか、という疑惑』『経験値吸い取り目的者の排除』
 などの懸念を、事前に取り除くことで余計なトラブルを発生させないためです。

また、参加者が非常に少ないことが予想されるので
ゲーム内や各種掲示板、自らのサイトなどでの宣伝をお願いします。
2次職のあなた。知人友人の高Lv1次職の方がいらっしゃるのなら、是非教えてあげてください。
また開催時間にはスムースにイベントを進められるよう、遅刻は極力しないようにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/24

焼いてみたのはいいものの

先日実装されたコンビニエンスストアで、帽子を作ってもらう為、その材料集めにコンロンダンジョンに行ってみる事にした。
材料の「とてもかたい桃」自体は、人面桃樹が半分に近い確率で落とす収集品なので、必要な分はすぐに集まるだろう、と滞在はHSP二本分、一時間だけの計画とした。
また、今回はホワイトデー期間が終わってから迎える最初の本格的な戦闘となるので、その使い勝手を試してみるべく、マーブルクッキーを何枚か携帯していくことにした。
もぎ取り中。結局、桃は一時間で百個弱入手

戦闘を開始して、数分後。スティールを連発して、ほど良くSPが減って来た頃、おもむろにクッキーを使おうとして……そこで、はた、と気が付いた。

……このキャラ、クッキー食べる必要、無いんじゃないのか……(汗)?

このクッキーの効能は、マグニフィカートLv1が発動する事。そして、マグニフィカートというスキルの効果は、有効時間中のSP回復時間を二倍にする、というものだ。

ところが。私の盗者の場合、SPが減った場合には月光剣を使って回復させてしまうので、マグニフィカートの恩恵は殆ど受けられないのだ。
もちろん、月光剣を使用中には攻撃力が落ちるため、戦闘時間が長引くと言う欠点が有るため、クッキーのSP回復力を生かして攻撃力を維持する手も有るには有る。
だが私の盗者の場合、Strが低いため積載重量も大きくない。故に戦闘を始めてから短い時間で、重量が50%を超えてしまいSPの自然回復が出来なくなってしまう。つまり、クッキーの効果を得られるのも、それだけ短い時間しかない訳だ。それに加え、元の攻撃力が高くないため、月光剣使用時の攻撃力低下が苦にならない、という事情も有るのだが。

せっかく長い時間を掛けて作ったクッキー、有効に利用する術は無い物か……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/16

性質も悪けりゃ手癖も悪い

またまた間が空いてしまいました。本来なら、先月の一次職集会の報告をしなければならない所なのでありますが、既に時期を逸してしまっている事も有り、今回は省略させて頂きたいと思います。あしからず……ほんと、申し訳ありませんm(;_ _)m。

その間、一体何をしていたかと言えば、一心不乱にイチゴ狩り。ほとんどの戦闘時間を迷宮の森第一層で費やしておりました。
チョコ……の取り巻きのヨーヨーから。チョコは取り巻きもアイテムを持っているので、収集には何かと好都合
さすらい狼の取り巻きもドロップ所有。流石にこちらはスティールするような余裕は無いけれど;

ちなみに、裏の目的として、ボス猿のチョコから、熱帯のバナナを奪取してヨーヨーをテイミングしてくる、と言う計画もしていた。が、熱帯のバナナは思いのほか出現率が低いようで、確実にテイム出来そうな数を揃えられず、断念。
約一カ月闘って、たった四本だけ……

しかしながら、こんな長い期間blogの更新をサボっていたバチが当たったのか、同時にこんな物も入手してしまう。熱帯のバナナより出現率は低いはずなのに……;。
二枚目がッ?!
こちらも二枚出てしまった……;

ともあれ、先月の16日から継続していたこのイチゴ収集、結局こんな数が集まった。
02/16~03/01収集分
03/02~03/14収集分

これを再びフィゲルのキッチンで加工すると、ストロベリーチョコとマーブルクッキーの数は、最終的にこうなった。カカオの分解はもとより、レシピの入手や銘入れ等、一々時間がかかる作業が多かったが、これだけ出来れば自分で使う分は元より、他の方にお裾分けするのに充分な量ではなかろうか。
……勿論、アイテムとして使用する分には、銘は入れなくても全然構わないのだが、それはそれ、気分の問題と言うヤツである。人様に迷惑さえ掛けなければ、自分で納得できるのならそれで良し……と思う。
調理、銘入れだけで丸二日。しかし悔いは無いッ

明日で、今回のバレンタイン/ホワイトデーイベントも終了するので、やっとイチゴ集めも終了させ、転生剣士や鍛冶士の育成が出来る……と思っていたのだがさに有らず。
どうやら、現在プロンテラに出展中のコンビニエンスストアでは、期間限定で頭部装備を作れるらしいが、それの材料リストの中には、またもイチゴが含まれていると言う。

……来週以降も、saraの迷宮の森第一層に行けば、時間さえ合っていれば盗者がイチゴ摘みをしている姿を見られるかも知れません……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/03

悪あがき

今回は、先日行われた一次職集会の報告……をする前に、書いておきたいネタが出来たのでこちらを先に。

今日の夜、露店巡りをしているとこんな物を見つけた。
腐っても+9のLv4武器がこの値段は安い!……と思うのだがどうなんだろう?

相手の防御力が高くても、有効打を与えられる武器として、私は既に、錐を所有している。それに対して、この白金のショーテルはクリティカル率が高いとは言え、その率は50%。しかも転生職しか扱えないため、使いまわしをする事も出来ない。
では、何故こんな物に惹きつけられたのかと言えば、クリティカルには、錐のような通常の(?)防御力無視攻撃にはない特性が有るからだ。
それは……クリティカル=必中である事だ。つまり、例え扱うキャラのDexが低くHITが大幅に足りない相手に対しても、クリティカルさえすれば攻撃は当たるのだ。さらに、この精錬値。Lv4武器の+9で有るので、精錬での追加ATKは63+1~70にも上る。これだけ有れば、例えStrが1だとしてもかなりのダメージを与える事が出来るはず。
……まるで、ステータスが未だ全て1である、うちの転生剣士におあつらえの武器のようではなかろうか。

そんなこんなで、大分悩んだ末に、結局購入。先日より軽いままの財布に、さらなるダメージを与える事になった。
やってもーた……(五度目)

私の転生剣士は、これ以降は何かしらステータスを振らなければ、もう成長させる事はもう無理、もう無理、と言い続けて来たのだが、これでどうにか闘える可能性が出てきた。そうなれば、ステータス分配をもう少し先に延ばせるかも知れない。
バレンタイン/ホワイトデーパッチが終了したら、ちょっと、こちらに注力してみたい。
有り合わせの装備でこんな感じに

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »