« 春の夜の夢 | トップページ | 弾白剣避 »

2009/04/08

Double Up

しばらく前の経験値増量期間中に、Lvを上げ損ねた私の鍛冶士。しかし、次回の増量期間を待っていたら、何時になるか解った物では無く、LvUpまでの残りもわずか0.8%だったため、その分を闘って稼ぐことにした。
あと少しという事で、わざわざ鍵を消費してまで、時計塔地下四層まで足を伸ばす事も無いとの判断から、今回はミョルニル廃鉱第一層へ向かった。
スケルワーカーからは、比較的多くカードを頂いているので、今回も淡い期待を持って行ったのだが、流石に一時間強という時間では落としてくれるはずもなく。ともかく、これでLv97に上昇。以前のLvUPが昨年の十一月だったので、今回は四か月強で上げられた計算になるか。この調子なら、本腰を入れて経験値を稼ぐようにすれば、もう一Lvぐらいなら上げられそうな気がしないでも無くなってきた。勿論、経験値倍増期間やクエストをフル活用しての結果であるから、その分は割り引いて考えねばならないが。
背景が暗いダンジョンでは天使がよく映える

なお、増えたステータスポイントは全てDexに割り振ったが、9ポイントも残ってしまった。これを有効に活用する為にも、どうやら次のLvは目指さねばならないようだ。
鍛冶成功率、さらに0.2%Up

また、先日実装された、アカデミーシークレットストーリー(AS)の最終話。このクエストは報酬としてJob経験値も獲得出来るらしいと聞いたため、こちらは聖戦士見習いの転生剣士で挑戦。ストーリーを追いつつやっていったので、物語に引き込まれてしまい四時間ほど掛かってしまったがなんとか完遂。こちらは、Base69/Job47となった。
一大長編、完結

こちらのキャラのステータス変動は……言わずもがな。
まだまだ続くよAll1

余談となるが、今回のASの最終話。個人的には、さる人物が「あっかんべー」する場面が印象が深かった。微笑ましく思うと同時に、ほろっ、っと。……歳を取ると、涙脆くなって困る……。
それはさておき、今回のASもそうだが、前日譚に当たるMSSも、内容が多少日本人の嗜好に合わせる方向に特化しているきらいは有るものの、シナリオも良く練りこまれていて、物語としては悪い出来ではないと思う。
報酬がそこそこ良いだけに、内容を読み飛ばしてこなしている人も多いと思うが、一度はじっくり読み進めてみては如何だろうか……と勧めてみる。

|

« 春の夜の夢 | トップページ | 弾白剣避 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/44607866

この記事へのトラックバック一覧です: Double Up:

« 春の夜の夢 | トップページ | 弾白剣避 »