« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009/08/27

復旧途上

火曜日に実行した、PCの組み換えは物理的には巧くいったようで、おかげでこのようにエントリーを挙げられている。
……が、ソフト的には何かほんの少しだけ不味い点が有る模様だ。
Windows Updateを実行したところ、百以上ある優先度の高い更新プログラムはその殆どをインストール出来るのだが、二つほど失敗してしまう物が出てしまう。その二つの内の一つは、よりによってWindowsXP SP3だと言うのがなんとも。何度かやり直してみたり、ネット上で情報収集していろんな方法を試してみたものの、事態が好転するような兆候すら見いだせない。
実際の所、ROは起動出来るし、実用上殆ど問題は無いのだが、PCを最新の状態にしておけないと言うのは、なんとも気分は宜しくない。

そんな訳で、もう一回OSのインストールをやり直してみようと思っている。早い内に完全稼働状態に戻りたい所ではあるのだが……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/25

実りの季節

今日のメンテナンスで撤去されたイベントイベント『MIRACLE PLANT』。
前回のエントリでは、作れる24種の植物の内、22種までは栽培出来ていたと記したが、その残りの二つの内、ステムワームは水曜日に作る事が出来た。愛パラメータを上げる為に必要なタイミングクリックを省き、代わりに好物をあげてパラメータを上昇させたのが、成功の秘訣。ただ、それでもタイミング的にはかなりギリギリではあったのだが……。
群生進化

こうしてイベント終了まで五日間を残して、残る品種は一種類、と言うところまでこぎ着けたのだが、この時点でのP.F.C.のエネルギー充填率は38%。最後の一品種を作るには、200%までチャージしなければならない為、ここからはひたすら植物の育成=>収穫を繰り返してエネルギーを貯める作業の繰り返しとなった。
無論、この時点でPCが使えなくなっては、200%まで貯める事など不可能であるため、前回PCの組み換えを行う予定だ、と記したのではあるが、これも後回しにせざるを得なくなってしまった。
しかし、そのPCも動作が不安定であるため、育成中に再起動を起こすことも多々。チャージは遅々として進まなかった。
ひたすら栽培、収穫の繰り返し……

そんな訳でイベント終了までにチャージが終わらない可能性も大きかったのだが、睡眠時間をちょっとだけ削ったりPCのご機嫌をなだめ賺しつつしながら栽培を続ける事で、月曜日の晩、イベント終了直前になんとかフルチャージを達成。
最後の晩にようやく……

最後の育成中にもランダム要素があり、エネルギー照射の選択肢が出てこない可能性も有ったのだが、これも運よく一発で通過。なんとかギリギリで最後の品種、フェアリーフを拝む出来た。
準備完了照射!最終進化

植物の育成にかなりの時間を取られたり、収穫できるアイテムにランダム要素が絡んだり、と一般的にはこのイベントは余り受けは良くなかったようでは有る。
が、個人的には、どんな種類の植物が作れるのか気になったり、全品種の植物を作る目標が出来たりと、そこそこの達成感を得る事は出来たと思う。
P.F.Cのチャージの為に育成する植物として、主にフローラを選んだ為、収穫品のオリデオコン原石やヒナレの葉が3~4桁規模の個数で手に入ってしまったのも思わぬ副産物だったし、イベント開始時点ではLv36だった二代目盗者のBaseも最終的にはLv49まで上がったので、個人的には有意義なイベントであったと思う。
三週間の成果

とりあえず、これで後回しにしていたPCの組み換えにも着手する事が出来る。もし失敗して、起動不能等の事態に陥いる等の可能性も大いにあり得るので、今回は、次回の一次職集会の告知も併せて記しておこうと思う。土曜日、無事に皆と再会出来る事を祈りつつ……今から組み換えを開始しようと思う。

―――――――――――――――――――――――――――――
+ 高Lv1次職集会 Part 63 +

 どこかにいるとはわかっていても、なかなか会うことのできない自分以外の高Lv1次職の人と あちこちでハッスルする集会です。

開催日時 : 8月 29日(土) 21:00~ 全ワールドでの開催です。

集合場所 :プロンテラ南MAP、イズルードを出て やや←の所 ( prt_fild08( 309, 196 ) 切り株周辺 )
   *集合場所が他ギルドの溜まり場などに重なる場合は、切り株を基本に少し移動してください。
   *それでも問題がある場合は、各サーバーで都合の良い場所を提案してください。

参加資格 :1次職のまま頑張ってる方。集会自体にLv制限はありません。
   *ダンジョンへの遠足には制限があります。下記の注意事項参照。

Waiting

集会概要 : 21:00~ 集合。自己紹介など雑談しつつ参加者待ち。
  流れを見てGHなどの高レベルダンジョン遠足へ、また苦労話や自慢話を熱く語るのもよし。
  普段味わえない高Lv1次職だけのPTを楽しみましょう!
  1次会はまったり集会、2次会は激しく遠足みたいな感じでもいいでしょう。

注意事項 : *団体狩りは横殴りなどのトラブルが発生しやすくなるので注意して下さい。
   *万が一起きた場合は謝罪を忘れずに! 自然と目立つので、印象良くいきましょう。
   *先頭を歩く人は常に最後尾を意識した動きをして下さい。独走、トレイン行為は厳禁です。
   *イグ葉は最低2枚は用意しましょう。死に過ぎは他の人の迷惑になるので、死にやすい人は要注意。
   *デスペナ、経験値うんぬんに関しては集まった人同士で相談して下さい。
   *BaseLv67~77、78~88、89~99のようなPT分け推奨です。集まったメンバーを見て臨機応変に。
   *基本1次職オンリーのイベントなので、ノービス、特殊1次職、2次職での参加はご遠慮ください。(註:saraサーバのローカルルールではノービス系の方々に関しては、その場での判断により参加が可能な場合も有ります)
   *BOTなどのツール使用者の集会への参加をお断りします。

 Jobの限界を迎えたJob50からが、高Lv1次職の本気を試されます。
 その為、JOB49以下は遠足に参加できない可能性があります。
 『結局転職してしまうのではないか、という疑惑』『経験値吸い取り目的者の排除』
 などの懸念を、事前に取り除くことで余計なトラブルを発生させないためです。

また、参加者が非常に少ないことが予想されるので
ゲーム内や各種掲示板、自らのサイトなどでの宣伝をお願いします。
2次職のあなた。知人友人の高Lv1次職の方がいらっしゃるのなら、是非教えてあげてください。
また開催時間にはスムースにイベントを進められるよう、遅刻は極力しないようにしましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/18

趣味の園芸

先週から今週にかけての間も、MIRACLE PLANTの農園に入り浸る日々が続いている。

もし、これを独力で最初からやれ、と言われたならば、恐らく途中で投げ出していただろう、と思われるほど、中級~上級の植物を栽培する条件は難解だ。……まぁ、某60階建ての塔で一から宝探しをする事を考えれば、まだまだマシな方であろうけれども(謎)。
が、掲示板等から情報を収集出来たおかげで、かなり多くの品種をこの手で育てる事が出来たようだ。中には、自分の育てている植物の近くに、同種or多種の植物が複数存在していないと発生しない、等と言う条件の種もあり、諦めかけた物も有った。が、幸い、現在は一つのアカウントで扱えるキャラクタは6キャラになっている。そこで、キャラ各々に種を植えさせて、メインで育てる植物の条件をクリアさせると言う強引な方法で対処した。そんな訳で、とりあえず今のところ22種類までは確認できている。
アカウント総出で天敵栽培
同じく総出で群生生成

それに加え、ROの公式blogによると、今回育てられる植物は24種類であるとの事。残るは2種類のみ、と言う事でなんとか終わりが見えて来た。

……しかし、その二種が難物だったりする。一つは、発生の条件が、同種の植物を群生させる必要があるものだが、この群生させる植物と言うのが、作るのに少し手間が掛かるワームテイル。今まで使って来た別キャラに種を播かせる方法では、世話をする時間が足りず、恐らく失敗する可能性が高いだろう。
そして、残りの一種は、エネルギー照射と言う手段を使うのだが、これをチャージするには、何か植物を一回育てきる必要がある。そして、一回の育成に費やされる時間は最低でも十五分。一方、それで貯められるエネルギーはたった2%でしか無い。が、この最後の種族を発生させるのに必要なエネルギーは200%だと言われている。

残された時間は一週間。それまでに間に合わせる事は出来るのだろうか……?
とりあえず、今まで栽培した中での最大の大物

続きを読む "趣味の園芸"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/12

Farmer

この一週間の間、主にログインしていたのは、先日新たに作った二人目のシーフ。
前回のエントリーでアカデミーの依頼は全部消化し、試験の方も第六試験までは合格する事が出来た。が、ここまでの依頼+試験で得られる経験値では、BaseLv36にしか届かない。最終試験である第七試験を受ける為にはBaseが3つ程足りない。
もちろん、ここから戦闘で経験値を稼ぐのが最も手っ取り早いのだが、今回は同時期にMIRACLE PLANTなるイベントも実施されているので、こちらに参加してみる事にした。
これを簡単にいえば、植物(?)を育てて収穫すれば、それに対応する報酬が貰える、というもの。その報酬は、スピードアップポーションや各種ステータス上昇の料理、属性原石やジェムストーン等、多岐に渡る。それに加えて、Base経験値も手に入れられるのだが、こちらは1500から、高々五桁行くか行かないか程度までしか得られないので、高Lvのキャラがこれを目的にするのは厳しい物がある。が、このキャラはまだ低Lvであるのが幸いして、この程度の経験値であっても、充分LvUPの為のあてにする事が出来る(そもそも、このMIRACLE PLANTと言うイベント、新規プレイヤー導入を目的としたSkuldワールド開設一周年を記念したものであるので、低Lv帯キャラクタをメインターゲットにした物であるのかもしれない)。
元気に育て
種子採集中

とは言う物の、植物を一体育てるのには最低15分は必要とされるし、目を離していると、育てるのに失敗して枯らしてしまう事も有る。さらに高級な植物を育てるには、一度(もしくはそれ以上)植物を育ちきらせて、その実を収穫せず緑肥として土壌を改良するために回す必要も有る。もちろん、この時には報酬は得られないので、報酬を得るにはなおさら時間が掛かってしまう事になる。そんな訳で、かなり時間は掛かってしまったものの、数十回もの植物育成を経て、BaseLvは39にまで上昇。
何回目の収穫だったっけ……?

これでようやく、アカデミーの最終試験を受ける資格が得られたので、こちらも実行。晴れて、冒険者アカデミーの全カリキュラムを消化する事が出来た。
卒業証 1個獲得

これで一応冒険者としての下準備は整ったので、これからは戦闘を始めよう……とも思ったのだが、MIRACLE PLANTには、まだ私が育てていない植物が何種類もあるらしい。……とりあえず、冒険者になるのは、このイベントが終わって農夫を廃業してから、と言う事になりそうだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/08/05

2nd Extend

前々回のメンテナンスにより、今まで使用出来なかったキャラクタースロットが開放され、1アカウントで扱えるキャラクターの数が5から6に増加した。
……のは良いのだが、私としてはこれは予想外の出来事。まったく想定していなかった事態の為、そこに当て嵌めるキャラクタの計画も全く立てていなかったのだ。
とりあえず誕生させてみたけれど

そうした訳で、新たなキャラは何を作るべきか、かなり迷う事になった。1stの盗者は弓を使うのに、属性矢を自力で補給出来ないので矢作製が可能な弓手系職を作るべきか。一次職集会での目覚ましい働きを見てみるとスーパーノービスも楽しそうではある。ただ、そのスパノビさん達が死亡記録の消去に四苦八苦しているのもよく見かけるので、彼らをサポートする為のソウルリンカーでも作った方が喜ばれるのではないか……etc.etc.。

一応、スパノビ以外の転職試験は全て受け、どの職にも就けるようにしたのだが……結局選んだのはコレだった。
受けるだけ受けて
結局はコレ

現在は、冒険者アカデミーの存在も有る為、もし別の職をしたくなったとしても、Lv40程度までなら、すぐにリカバリー出来る。よって、今回は仮に、もう一度シーフをやってみる事とした。ただ、基本的にキャラクタを消すのは自分の志向には合わないので、消すのは、どうしても別の職ではないと不可能な事がやりたくなった場合にのみとする事にした。
ステータスの型は、1stがAgi>Dex型であるので、今度はStrを上げて正統派(?)の短剣型にする方法も有ったのだが、敢えて1stと同じくDexを伸ばしていく事に。コンセプトは「1stの盗者を、現在のROの知識で育てて行くとどのようになるのか?」である。
ちなみに、キャラの名前だが、2ndと4thキャラの名前は、3rdと5thのそれのファーストネームの部分のみ、と言う法則で付けてあるので、それにならい1stのファーストネームのみとしたかった……のだが、2nd3rd達と違い、少しメジャー(?)な名前だった為使用は不可能だった。どうしたものかと考えたのだが、結局、苗字と名の間のスペースを全角から半角に変える事で登録する事が出来た。

とりあえず、冒険者アカデミーのキャンペーンの要件を満たして、ほとんど戦闘せずにBaseLv36までは成長させる事が出来た。闘わずしてLv3武器……つまり、1stキャラが普段利用している特化武器等を使用可能なBaseLvに上げられるのは非常に有難い。
1stキャラはこのLvになるのに、一体何日掛かったのだか……

1stの盗者はLv99になるまで丸二年を要した。今度は成長させるのにどの程度の時間が掛かるのか、はたまた途中で挫折して転職したり他の職を目指す事になるのか……どうなります事やら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »