« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/09/24

Gain Underground

この経験値倍増期間。最初のうちはエルニウム採集をするか、経験値稼ぎに徹するか、どちらにするか決めかねていたが、「エルはいつでも出るが、(経験値)1.5倍はそうは無い」との助言を得て、結局、鍛治士のでの戦闘に専念することにした。
先週の水曜日の時点では19.0%だったのだが、月ウサギの帽子を作るクエストにて0.3%加算。
クエスト開始僅かとはいえ、このキャラには貴重な0.3%

そして、その後は時計塔地下第四層に篭った結果、現時点までで31.3%にまで漕ぎ着けることが出来ている。半製造型といえでも、集中してやっていればなんとかこの程度は稼ぐ事は出来るようだ。
最下層に監禁中

その1.5倍期間は、今日を含めて残るは六日。その間に経験値バーは何処まで伸ばすことが出来るのだろうか。

その期間中、今月の一次集会も開催される。このような機会であるから、やはり集会でも経験値に重点を置いて、戦場の選定をした方が参加者の方にとっては喜ばしい事なのだろうか。

と、言うワケで、今回の集会の告知である。

―――――――――――――――――――――――――――――
+ 高Lv1次職集会 Part 64 +

 どこかにいるとはわかっていても、なかなか会うことのできない自分以外の高Lv1次職の人と あちこちでハッスルする集会です。

開催日時 : 9月 26日(土) 21:00~ 全ワールドでの開催です。

集合場所 :プロンテラ南MAP、イズルードを出て やや←の所 ( prt_fild08( 309, 196 ) 切り株周辺 )
   *集合場所が他ギルドの溜まり場などに重なる場合は、切り株を基本に少し移動してください。
   *それでも問題がある場合は、各サーバーで都合の良い場所を提案してください。

参加資格 :1次職のまま頑張ってる方。集会自体にLv制限はありません。
   *ダンジョンへの遠足には制限があります。下記の注意事項参照。

Waiting

集会概要 : 21:00~ 集合。自己紹介など雑談しつつ参加者待ち。
  流れを見てGHなどの高レベルダンジョン遠足へ、また苦労話や自慢話を熱く語るのもよし。
  普段味わえない高Lv1次職だけのPTを楽しみましょう!
  1次会はまったり集会、2次会は激しく遠足みたいな感じでもいいでしょう。

注意事項 : *団体狩りは横殴りなどのトラブルが発生しやすくなるので注意して下さい。
   *万が一起きた場合は謝罪を忘れずに! 自然と目立つので、印象良くいきましょう。
   *先頭を歩く人は常に最後尾を意識した動きをして下さい。独走、トレイン行為は厳禁です。
   *イグ葉は最低2枚は用意しましょう。死に過ぎは他の人の迷惑になるので、死にやすい人は要注意。
   *デスペナ、経験値うんぬんに関しては集まった人同士で相談して下さい。
   *BaseLv67~77、78~88、89~99のようなPT分け推奨です。集まったメンバーを見て臨機応変に。
   *基本1次職オンリーのイベントなので、ノービス、特殊1次職、2次職での参加はご遠慮ください。(註:saraサーバのローカルルールではノービス系の方々に関しては、その場での判断により参加が可能な場合も有ります)
   *BOTなどのツール使用者の集会への参加をお断りします。

 Jobの限界を迎えたJob50からが、高Lv1次職の本気を試されます。
 その為、JOB49以下は遠足に参加できない可能性があります。
 『結局転職してしまうのではないか、という疑惑』『経験値吸い取り目的者の排除』
 などの懸念を、事前に取り除くことで余計なトラブルを発生させないためです。

また、参加者が非常に少ないことが予想されるので
ゲーム内や各種掲示板、自らのサイトなどでの宣伝をお願いします。
2次職のあなた。知人友人の高Lv1次職の方がいらっしゃるのなら、是非教えてあげてください。
また開催時間にはスムースにイベントを進められるよう、遅刻は極力しないようにしましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/09/20

Vorpal

今回のイベントでも、頭装備を作成するにはちょっとしたクエストを行う必要があり、そのためには幾つかのアイテムが必需となる……と言う事で、6キャラ全員に作らせるべく、早速集めることに。
が、何時もの如く、大半の品は既に倉庫の中に有ったため、集める必要があったのは4~5種類に過ぎなかったり。今回も、自分の物持ちの良さに救われた。自分でも持っていないと思っていたアノリアンの皮膚まで、しっかり保管してあったのには流石に我ながら呆れてしまったが(どうやらコレはAgi+7料理の食材にする為、取ってあったようだ……)。
この並びなら多分、食材扱いだったのだろう……

とは言うものの、その所有していなかったアイテムを集めるのが結構大変であったのだが。
クエスト用アイテムの内、唯一欠けていた聖水は、イズルードダンジョン第五層で半漁人から奪おうとしたのだが、ストラウフの妨害にあって敢え無く途中で撃沈。折り良く、一次職集会参加者の方より耳打ちを頂き、譲っていただけることとなった(大変助かりました。多謝! m_ _m >靜音さん)。
いや、好きで固まってるワケでは無いのだが

帽子作成用のアイテムには、二つのパターンが有るのだが、必要数の少ない方(ぬいぐるみ1個+糸巻、針刺し、柔らかい布各5個+白色の染料1個)を選んだものの、これが失敗だった。
柔らかい布はコンロンダンジョン第三層の天仙娘々が、針刺しはニブルヘイム方面のハイローゾイストしか持っていないのだが、そのドロップ率が14~20%程度しかないため、必要数を得るのが辛いのなんの。集め終わるまでに両方合わせて三時間以上も掛かってしまった。これならば、必要数は多くても入手が簡単なパターン(ぬいぐるみ1個+やわらかな毛、獣の皮、サボテンの針各50個+白ハーブ100個)を選択したほうが、結果的には早く終わったような気がする。こちらの材料の内、やわらかな毛としろハーブは既に持っていたため、こちらのほうが正解だった可能性はなおさら高かったのではなかろうか。
コンロン最下層にて一時間以上
ニブル地方には二時間以上も
久々に出たカードがコレとか……(泣)

ともあれ、そんな労力掛けて作った「月ウサギの帽子」だが、このようなイベント作成での装備にしては、かなり良い性能が備わっているようで、苦労をして作った甲斐が有ったと思う。スロットは無いものの、Agi+3、Dex+1という性能は、Agi型キャラ主体な私には素直に有り難いものが有る。
モチリンを連れていれば他にも特殊能力が発揮されたり

実用品にすべく、なるべく高い精錬を施したいところだが、その為にはエルニウムがまた必要になるが、今は経験値1.5倍期間でもある為、鍛治士の経験値も稼いでおきたいところ。一応、今は鍛治士の方を優先させてはいるが……また悩ましいところではある。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/15

一個づつ

今のところ未だに書いていない、先月分の一次職集会のレポートだが……これは、私が参加したのが二次会からだったのと、まだPCが不調から脱していない時期だった為、記録が殆ど取れなかったことから、誠に勝手ながら今回は省略させて頂きたいと思う。

それでも敢えて、一言で言うなら……やっぱり、バドンXはデカかったぞ、と。
マイルス? おまえ…随分デカくなったなぁ?(違)

さて、その後から今日までの間はというと、エルニウム収集に注力していた。
夏休みキャンペーン中に得られた、野球帽と垂れ猫のしろ、そしてかにニッパヘアピンを実用品として耐え得る程度までに精錬するための物だ。
ただ、これらの装備はキャラクタ一人にそれぞれ一つづつ与えられた。そして、私は1アカウント内の六キャラ全員に獲得させて有るので、三種×六人分の装備が手に有ることになる。これを+5精錬するだけでも3×6×5=90個ものエルニウムが必要になる訳だ。さらに+7まで挑戦しようとすると理論上は後15~6個程、追加で必要になる。
当然、この数をそろえようとするなら露店で購入するのが手っ取り早いし、この方が正統的だろう。

数年前は、ROの世界には自動操縦キャラが蔓延っていた時代があった。そのような時代では、露店に出されるアイテムも、何処の不正キャラが入手してきた物かも知れず、疑心暗鬼に陥らずにはいられなかった。そんな物には手に触れたくなかった私には、必要な物資は自力で入手するか、それが不可能ならば信頼出来る人と取引することで、出自がはっきりした物を手にする癖が、何時しか身に染み着いてしまった。

時代が変わった今では、そんな「汚れた」品物の心配もする必要は(まったくないとは言い切れないが、それでも)殆ど無くなり、露店で買った装備を精錬するための鉱物は、やはり購入して使うようになってきた。
それでも、自力で獲得してきた装備に対して使う鉱物は、今でも自分で入手した物だけを選んで使っている。染み付いた癖が抜けていないというか、「この装備は一から全部、自分の手で作った」という達成感が得られるせいも有るからか。

ともあれ、この二週間ほどで集まったエルニウムは50個前後。必要な残り40個余りも、のんびり集めることにしよう……。
ちょいと拝借こっちからも拝借……これだから盗者はやめられない

……等と思っていたら、今度は秋のキャンペーンで、また新しい頭部装備品が作れるイベントが実装されているらしい。ということは、また追加でエルニウムが必要になる訳で……。
どうも私の生き方は、今の時代の流れには付いていけてないような気もしないでもない(汗)。
とは言うものの、急に思想を変えられるわけでも無し、とりあえず、自分は自分のやり方で生きるのみ、である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/01

装備増強'09

先週から開始し、しかしトラブルを抱え込んでしまった、PCの組み換えだがここにきてようやく落ち着いてきたようだ。

今回は元のPCのHDDをそのままに、CPUとマザーボードを交換。ただ、このHDDに入っているWindowsをそのまま動かすと、旧マザーボードと新マザーボードでは各種デバイスが異なる為、まともに動作しないと考えられたので、組み立て直後にWindowsの修復インストールを行った。
が、WindowsUpdateが正常に動作しない不具合が隠れていたのは既報の通り。

エラーメッセージ等を調べてみて、どうやら既にインストールしてあった.NET FrameworkがWindowsの再インストールに悪影響を及ぼしているらしい、と推測できたのは、組み換えが終わってから数日後のことだった。
結局、まず先に.Net Frameworkの全バージョン(1.1、2.0、3.0、3.5)をアンインストールをしてから、改めてWIndowsの修復インストールをすることで、ようやく今回のトラブルから抜け出す事が出来たのである。
これで、旧PCの環境を引き継いで使う事が出来るようにはなった。が、こんなに苦労するのなら、新規インストールをして一から環境を作り直した方が却って良かったのではないか、とも思わないでもない……(汗)。

ちなみに、今回の変更ではCPUはPentium4からCore2 Quadへ、チップセットは955XからG45へ、VGAはMatrox P650からチップセット内蔵のものへと、それぞれ入れ替わった。現時点では既に最新の物、とは言えない各部品では有るが、この後二~三年程度は充分に使っていけるのではないか、と期待している(VGAは必要なら、増設も可能であるし)。

ともあれ、ようやくこれで本格復帰が出来そうである。戻ってまず最初にするべき事は、ポイントラリーで獲得した野球帽や猫を精錬する為のエルニウムや、資金を稼ぐ事になるだろうか……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »