« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010/02/26

今月も取り急ぎ

とりあえず、空いた時間にブラジリスには行ってみた。一応、どの敵も要95%Freeは達成できていたようで、前情報無しでの適当装備で向かっても、ボス以外の全ての敵を倒すことは出来た。が、HPやATKの多い者ばかりなので、私の盗者にはちと荷が重い感覚ではあった。その中でも特に厳しかったのはピラニア。ピラニアだけに(?)クリティカル持ちなので、確実にHPを削られていくのが辛い。いや、MHPが4000強に対して800以上のHPを持っていかれるのだから、削ると言うよりも、ごっそり喰われる、と言ったほうが感覚が近いだろうか。
ともあれ、敵数も多いのですぐに囲まれることも有るし、一人で行くにはやはり厳しいようだ。とは家、珍しいアイテムを持っている敵が居るわけでも無いので、大人数で行く理由にも少し欠けてしまっているのだが。
倒せるとはいっても、すぐに囲まれるので、油断すればあっという間にこの通り

今月も、一次職集会が明日に迫っているが、例によって私の参加の可否は、難しいところだったりする。なんとかいけるような努力はする予定だが。
そんな訳で、今回の告知である。

―――――――――――――――――――――――――――――
+ 高Lv1次職集会 Part 69 +

 どこかにいるとはわかっていても、なかなか会うことのできない自分以外の高Lv1次職の人と あちこちでハッスルする集会です。

開催日時 : 2月 27日(土) 21:00~ 全ワールドでの開催です。

集合場所 :プロンテラ南MAP、イズルードを出て やや←の所 ( prt_fild08( 309, 196 ) 切り株周辺 )
   *集合場所が他ギルドの溜まり場などに重なる場合は、切り株を基本に少し移動してください。
   *それでも問題がある場合は、各サーバーで都合の良い場所を提案してください。

参加資格 :1次職のまま頑張ってる方。集会自体にLv制限はありません。
   *ダンジョンへの遠足には制限があります。下記の注意事項参照。

Waiting

集会概要 : 21:00~ 集合。自己紹介など雑談しつつ参加者待ち。
  流れを見てGHなどの高レベルダンジョン遠足へ、また苦労話や自慢話を熱く語るのもよし。
  普段味わえない高Lv1次職だけのPTを楽しみましょう!
  1次会はまったり集会、2次会は激しく遠足みたいな感じでもいいでしょう。

注意事項 : *団体狩りは横殴りなどのトラブルが発生しやすくなるので注意して下さい。
   *万が一起きた場合は謝罪を忘れずに! 自然と目立つので、印象良くいきましょう。
   *先頭を歩く人は常に最後尾を意識した動きをして下さい。独走、トレイン行為は厳禁です。
   *イグ葉は最低2枚は用意しましょう。死に過ぎは他の人の迷惑になるので、死にやすい人は要注意。
   *デスペナ、経験値うんぬんに関しては集まった人同士で相談して下さい。
   *BaseLv67~77、78~88、89~99のようなPT分け推奨です。集まったメンバーを見て臨機応変に。
   *基本1次職オンリーのイベントなので、ノービス、特殊1次職、2次職での参加はご遠慮ください。(註:saraサーバのローカルルールではノービス系の方々に関しては、その場での判断により参加が可能な場合も有ります)
   *BOTなどのツール使用者の集会への参加をお断りします。

 Jobの限界を迎えたJob50からが、高Lv1次職の本気を試されます。
 その為、JOB49以下は遠足に参加できない可能性があります。
 『結局転職してしまうのではないか、という疑惑』『経験値吸い取り目的者の排除』
 などの懸念を、事前に取り除くことで余計なトラブルを発生させないためです。

また、参加者が非常に少ないことが予想されるので
ゲーム内や各種掲示板、自らのサイトなどでの宣伝をお願いします。
2次職のあなた。知人友人の高Lv1次職の方がいらっしゃるのなら、是非教えてあげてください。
また開催時間にはスムースにイベントを進められるよう、遅刻は極力しないようにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/24

隙間をぬって

ここのところ、仕事の勤務時間変更等により、まとまった時間がなかなか取れない日が続いている。
そんな中でも、バレンタインイベントの特典だけは享受すべく、最低限のログインは確保してきた。
各日の勝利陣営に与えられるボーナスの中でも、私が注目したのは、一日に一回だけ受けられる戦闘教範の効果。この効果は30分しか持続しないため、今までに何度か有った経験値増加期間よりも有り難味は薄いように見える。が、経験値増加期間では、戦闘で得られる経験値にしかその恩恵が無かったのに対し、戦闘教範にはそれ以外の経験値……つまりクエストで得られる経験値にもその効果が現れるのが大きな違い。今回は、これを最大限に利用させてもらう事にした。
自分は、チョコを贈る相手も、そして当然贈って頂けるような相手のあても、まったくもって無い(正確には、贈りたい人は居るのだが、ここ十ヶ月近く御逢い出来ていない……)ので、心情的には反バレンタイン派寄りではある。が、イベント開始初日に賛成派が勝利し、そのボーナス目当てに賛成派に付く人(もちろん私もその一人だが)が増える状況下では、反対陣営が逆転する事は難しいと思われる。よって、私も賛成派に所属した。
そして戦闘教範の効果を得ると同時に、経験値取得直前で止めてあったクエストの経験値を片っ端から回収していったのである。教範の効果と共に、世界各地の都市への無料転送のサービスもボーナスとして受けられるので、今回の目的にはなおさら都合が良かった。運営側もこのような利用方法を想定していたのではなかろうか、とも余計な事も勘繰ってしまう。
お陰で、鍛治士は最終Lvの一歩手前まで辿り着くことが出来、聖戦士は未だ方向性を定めぬままLv76となった。
@大神官クエスト。この後、Dexを+3
@氷のネックレスクエスト@歴史学者@大神官クエスト(の途中)。あと4つLvが上がれば魔王モロク討伐クエストにも手がつけられるようになるのだが……?

他にも、バレンタインイベントの本筋とも言える、チョコレートの作成も出来る。現段階では、ブレッシングLv5の効果が有るストロベリーチョコが、自分には最も有用のように思える。が、ホワイトデー以降には他の種類のチョコも作成可能になるようなので、今は材料の確保だけに留めておこうと思う。
その材料であるが、私はこの時の為に、昨年のイベント終了直後から、拾ったカカオは全て保存しておいてあった。が、チョコレートの作成のためには、カカオは一旦カカオ豆へと分解する必要が有るのだが、パティシエマスターは一度の分解に付き、一個のカカオしか分解してくれない。それに対し、溜め込んでいたカカオと言えばこんな数になっていた……。
溜め込んだは良いが、後の事を考えていなかった……(汗)

これだけ分解するには時間が必要となるし、バレンタイン賛成派が勝利したことに伴い実装された、アイテムドロップ率増加の効果も有効に使っておきたい。さらに、先日実装されたばかりのブラジリスアップデートも早いところ体験しておきたいところだし、今週末には早くも、今月の一次職集会が有る。
少ない時間が、なおさら足りなく思えてしまう。どうにか、いろんなことを体験しておきたいのだが、どうなる事やら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »