« 何度目かの取り急ぎ | トップページ | 今月も取り急ぎ »

2010/02/24

隙間をぬって

ここのところ、仕事の勤務時間変更等により、まとまった時間がなかなか取れない日が続いている。
そんな中でも、バレンタインイベントの特典だけは享受すべく、最低限のログインは確保してきた。
各日の勝利陣営に与えられるボーナスの中でも、私が注目したのは、一日に一回だけ受けられる戦闘教範の効果。この効果は30分しか持続しないため、今までに何度か有った経験値増加期間よりも有り難味は薄いように見える。が、経験値増加期間では、戦闘で得られる経験値にしかその恩恵が無かったのに対し、戦闘教範にはそれ以外の経験値……つまりクエストで得られる経験値にもその効果が現れるのが大きな違い。今回は、これを最大限に利用させてもらう事にした。
自分は、チョコを贈る相手も、そして当然贈って頂けるような相手のあても、まったくもって無い(正確には、贈りたい人は居るのだが、ここ十ヶ月近く御逢い出来ていない……)ので、心情的には反バレンタイン派寄りではある。が、イベント開始初日に賛成派が勝利し、そのボーナス目当てに賛成派に付く人(もちろん私もその一人だが)が増える状況下では、反対陣営が逆転する事は難しいと思われる。よって、私も賛成派に所属した。
そして戦闘教範の効果を得ると同時に、経験値取得直前で止めてあったクエストの経験値を片っ端から回収していったのである。教範の効果と共に、世界各地の都市への無料転送のサービスもボーナスとして受けられるので、今回の目的にはなおさら都合が良かった。運営側もこのような利用方法を想定していたのではなかろうか、とも余計な事も勘繰ってしまう。
お陰で、鍛治士は最終Lvの一歩手前まで辿り着くことが出来、聖戦士は未だ方向性を定めぬままLv76となった。
@大神官クエスト。この後、Dexを+3
@氷のネックレスクエスト@歴史学者@大神官クエスト(の途中)。あと4つLvが上がれば魔王モロク討伐クエストにも手がつけられるようになるのだが……?

他にも、バレンタインイベントの本筋とも言える、チョコレートの作成も出来る。現段階では、ブレッシングLv5の効果が有るストロベリーチョコが、自分には最も有用のように思える。が、ホワイトデー以降には他の種類のチョコも作成可能になるようなので、今は材料の確保だけに留めておこうと思う。
その材料であるが、私はこの時の為に、昨年のイベント終了直後から、拾ったカカオは全て保存しておいてあった。が、チョコレートの作成のためには、カカオは一旦カカオ豆へと分解する必要が有るのだが、パティシエマスターは一度の分解に付き、一個のカカオしか分解してくれない。それに対し、溜め込んでいたカカオと言えばこんな数になっていた……。
溜め込んだは良いが、後の事を考えていなかった……(汗)

これだけ分解するには時間が必要となるし、バレンタイン賛成派が勝利したことに伴い実装された、アイテムドロップ率増加の効果も有効に使っておきたい。さらに、先日実装されたばかりのブラジリスアップデートも早いところ体験しておきたいところだし、今週末には早くも、今月の一次職集会が有る。
少ない時間が、なおさら足りなく思えてしまう。どうにか、いろんなことを体験しておきたいのだが、どうなる事やら。

|

« 何度目かの取り急ぎ | トップページ | 今月も取り急ぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/47654134

この記事へのトラックバック一覧です: 隙間をぬって:

« 何度目かの取り急ぎ | トップページ | 今月も取り急ぎ »