« 復帰(仮) | トップページ | Overrun »

2010/09/01

使用キャラ紹介R

R化により、以前していたキャラクタ紹介の項が古い情報となったため、自キャラの能力の再把握も兼ねて、本格的な復帰を前に、使用キャラクタの紹介を再びしてみたいと思う。
なお、キャラクタの名称は仮名であるので悪しからず。ステータスとスキルの紹介は、それぞれ、ROラトリオ様わむてるらぶ様のシミュレータを利用させていただいております。

1st
Name : Tod Grassgreen
Job : Thief
Lv. : 99/50
Status & Skills
Tod 'The Thief' Grassgreen

'03/01/05に誕生、翌日シーフへと転職。その二年後の'05/01/08にLv99に到達。恐らくsaraサーバでは一番長い期間、同じ職に就いているキャラの一人ではなかろうか。ステータスはAgi>Dexの二極崩れで、短剣と弓、両方の武器を扱う。
収集品の調達や、未知の場所への斥候役など、私の1stキャラとして名実共に長らく活躍してきた。が、今回のリニューアルの波を乗り越えることが出来るのかどうか、少しの期待と大いな不安を抱えている。明日はどっちだ?

2nd
Name : Azeline
Job : Paladin
Lv. : 78/35
Status & Skills
Azeline

03年夏~秋頃に誕生し、Lv99達成は'07/12/16。転生を行ったのは更に遅れて'08の08/23。転生前はStr>Agi=Vitのバランス型であった。プレイヤーの時間が他のキャラクタに割かれてしまい、成長が遅れがちな不遇なキャラであった。
転生後は転生後で、「ステータスやスキルを振らずにドコまで成長できるか」と言うプレイヤーの我がままに振り回される不幸に遭う。アカウント内唯一の転生キャラでもあり、潜在能力は一番の筈なのだが。
なお、R化以前に入手していた幾つかの装備が、"化けて"いる可能性があり、そういった意味でも潜在能力には期待できるキャラでもある。

3rd
Name : Azeline N. Dion
Job : Blacksmith
Lv. : 98/50
Status & Skills
Azeline N. Dion

誕生は'03年秋頃。Dex=Luk>Agiの半製造型鍛冶師、及びキャラクタスロット拡張以前までは唯一の商人技能持ちとして、アカウント内を兵站関連面で支えてきた。
ステータスや習得スキル的に戦闘行為は不得手で、経験値を積むのは難しいのだが、時折訪れる経験値増加期間等を活用して、どうにかLv99の一歩手前まで持って来ることが出来た。欲を言えば、R化以前に達成したいところでは有ったのだが。
ウェポンパーフェクションやマキシマイズパワー等の戦闘用スキルは習得していないが、それでもR化での変更点はこのキャラに対しては有利に働くようなので、復帰してしばらくの間はLv99へ向けて、このキャラが一番稼働率が高くなるかもしれない。

4th
Name : Sebacine
Job : Knight
Lv. : 82/45
Status & Skills
Sebacine

'07/07/27にキャラクタスロットが3か5へと増補されたことに伴い、同日に作成されたキャラクター。2ndキャラが転職時にナイトにするかクルセイダーになるか、一時迷ったことがあり、当時果たせなかったifを実現する事が使命となった。ステータス型はStr>Vit。
戦闘力は間違いなく高い方なのだが、プレイヤーがAgi型での闘い方に慣れすぎているため、なかなかその真価を発揮できず、稼働率が低下。よってキャラの使用率も悪くなり、戦闘法の習熟が出来ずに、また稼働率が下がり……と悪循環に陥っている。
さらにR化によって所有している防具の防御力が軒並み低下してしまったため、新たな装備を揃えられるまでは雌伏の時代が続くことになりそうだ。

5th
Name : Sebacine D. Dion
Job : Alchemist
Lv. : 84/44
Status & Skills

5.5th
Name : Chromatic Slime
Race : Homunculus / Vanilmirth
Lv. : 45
Sebacine D. Dion

4thと同じく、'07/07/27のキャラスロット拡張に伴い生まれた。3rdキャラがJob40転職のため取り切れなかった露店開設のスキルLvを補完するため、商人へ。そしてそれと同じ職では面白味がないので必然的にアルケミストの道へと進むこととなった。スキルの習得が目的なキャラだったため、ステータスは成長のしやすさを優先してStr>Agiとなっている。
商人スキルの充実により、2ndキャラよりアカウント内の物流面での仕事を引継ぐ。当面の目標はこれで達成されてしまったので、成長の速度はかなり鈍化している。ステータス的に素性が素直なので、ある程度時間を掛けてやれば良い線は行くと思うのだが。
ホムンクルスは'08/01/06に誕生。召喚主の錬金術士の戦闘時間が短いために、それに輪を掛けて成長が遅くなっている。ステータスは軒並み平均以下のものが多いが、Intだけは突出しており、将来が楽しみ……だったのだが、ここ数LvはそのIntの成長も止まってしまい、さらにはR化による魔法の弱体化によって、先行きが不安となってしまった。まだ、半分以上も成長する余地は残されているので、今から悲観する必要はないかもしれないが。目指すは未進化のままのLv.99達成。

6th
Name : Tod Grassgreen
Job : Thief
Lv. : 65/42
Status & Skills
Tod Grassgreen(2nd)

二度目のスロット拡張により、'09/07/31に誕生。コンセプトは「1stキャラを現在の知識で再構築したらどうなるのか」。そのため、ステータスは1stとほぼ同じAgi>Dexである。
しかしR化により、今まで培ってきた知識が役に立たなくなり、成長方針を変えていく必要も有るかもしれない。さらに2ndや3rdに育成時間を取られるのは必至であるため、今しばらくは我慢をしてもらう事となりそうだ。

|

« 復帰(仮) | トップページ | Overrun »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/49314730

この記事へのトラックバック一覧です: 使用キャラ紹介R:

« 復帰(仮) | トップページ | Overrun »