« Healing booster | トップページ | 骨折り損……とまでは行かないが »

2010/10/02

Shooting booster

アインベフ鉱山の第二層で闘う上で存在する問題点のうち、ヒールの回復量については先日のエントリで解決。もう一つ、ミネラルに対する特化弓が無い、という点がまだ残っていたのだが、こちらもあっさりと片が付いてしまった。こちらの解決の糸口も露店巡りから。
欲しい物の条件にほぼピッタリで吃驚

サイドワインダー、クルーザー各c挿しのアーバレスト。カードだけは既にとうの昔に入手していたのだが、将来は角弓に挿して作成、使用したいと思っていた物だ。だが、この精錬度と値段ならば充分に割に合うだろう、と購入したわけだ。
刺さっているカードのうち、サイドワインダーcは、現金商品の特典装備であるひよこちゃんを利用しない私にとっては、弓でダブルアタックを発動させるのに必須。もう一方のクルーザーc、用があるのはこのカード単体ではなく、セット効果の方。
アーチャーセットである、この組み合わせ装備はシーフである私には全ての効果は使いこなせない。が、全職に効果のある遠距離攻撃ダメージ+20%、という部分こそが目当てなのだ。ちなみに、武器以外の部分の装備は、既に用意してあったりする。
装備、精錬度がバラバラなところから間に合わせ感が漂う

実際に使用してみた所、感触は上々。当初の標的であるミネラルだけでなく、ベアドールやオブシディアン相手にもこの弓一張で闘うことが出来るようになったので、かなり戦闘時間を短縮できた。特に後者に対しては炎の矢を用いることによって、火ダマで闘っていた時よりも圧倒的に早く倒せるようになった。また、今までは大型黒蛇角弓で撃っていたジャンクポットに対しても、補正が15%+Atk5から20%に変わったことで、僅かながらも戦闘時間の短縮に繋がった。
待望の対ミネラル補正付き弓

盾が持てない分、喰らうと痛いが

火矢を使えば、あっという間に

相変わらずタフだが少しは楽に

ただし、デメリットもある。一番大きいのは胴の装備が固定されることにより、属性服が使えなくなる点。故に、敵の属性攻撃が厳しい場所では非常に使いづらい。
今踏んだクレイモア、画面に映ってなかっただろ……?(泣)

また、靴も半漁人c挿しに固定されることにより、常用していたマーターcの効果(最大HP+10%)が得られなくなるのも、MHPの低い一次職にとってはキツい。マーターcでようやく4000を超えていたMHPは、3937に低下してしまい相対的に敵のダメージの一発一発が脅威になってしまう。

ともあれ、使いどころは厳選する必要は有るものの、利用できる場所においては非常に有効な武器が手に入った、と見て良さそうだ。この勢いに乗じて、次期アップデートも乗り切りたいものだが……果たしてそう巧くコトが運ぶかどうか。

|

« Healing booster | トップページ | 骨折り損……とまでは行かないが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/49629442

この記事へのトラックバック一覧です: Shooting booster:

« Healing booster | トップページ | 骨折り損……とまでは行かないが »