« 年頭挨拶 '11 | トップページ | Slow Up »

2011/01/19

Jump Up

どうも、よもや二十一世紀に入って十年もの時間が過ぎてから、DARIUSの新作をアーケードで遊べる日が来るとは思いもしていなかったTodです。
このシリーズは、初代より自分の人生の中で、大きなウェイトを占めてきたゲームなので、注目せざるを得ない。
既に昔の反射神経や動体視力等は持ち合わせてはいないが、未だ残っているいくばくかの経験とまだ尽きずに残っている情念を以って、何時の日にかクジラを撃墜してみたいものである。

……と。あまりの懐かしさと嬉しさに、ここはROのblogであるのをすっかり忘れていた(滝汗)。


閑話休題。

既に先々週の話になってしまうが、経験値二倍期間はホムンクルスの育成に時間を充てていた。教範効果での経験値増強では、クエスト経験値にも倍加効果が付くものの、敵自体の経験値は上がっていないので、ホムンクルスが得られる経験値は変わらない。しかし、今回のように敵自体の経験値が上昇するような仕様であれば、ホムンクルス育成には向いているため、こちらを優先することに。

その結果、期間開始時にはLv.61だったホムンクルスは、一週間でLv.68まで上昇。成長初期段階ではAgiやDexの伸びがかなり鈍く先行きが不安であったが、どうにか平均値より少しだけ低い程度の範囲に収まってきたようなので一安心。しかし、R化によって、StrやInt等の算出方法が不明になり、それらがどの辺りまで成長しているのかどうか確かめる術が無いのは、少々不安なところ。
増量期間開始時点増量期間終了時点

パサナがカードを落としてくれたのは、ご祝儀代わりか、はたまたお年玉のつもりだったのか。
ドケビの時と言い、うちのキャラ全員の中でも一番運が良いのかも? >ホム

ついでに、錬金術士の方もLv.95に。
この後Agiを2加算して87に

ホムンクルスのLv.もそこそこ上がってきたので、ある程度強い敵との戦闘にもいくらか耐えられるようになってきたように思う。
錬金術士本人も、Lv.99への道の後半に差し掛かってきたので、このまま育成を続けていくのも面白いかもしれない。そして行く々々は、ホムンクルスもLv.99に……。
私のプレイスタイルでは、まだ時間は掛かりそうだが、当面の目標が出来たのでまたがんばれそうである。

|

« 年頭挨拶 '11 | トップページ | Slow Up »

コメント

WARNING!!
A HUGE BATTLE SHIP"Tod"
IS APPROACHING FAST!!
今頃きっと、↑みたいな感じで震えているハズですよ、お魚さん達は。
しかし…まさかダラがこのご時世に!
涙がダラダラダライアスですよ!!

あーでも俺はR-TYPEもやりたかったりします。
あ、ほら、R化だけに!Rつながり!やったぁ、上手くまとまりましたネ☆

投稿: かしわぎ | 2011/01/23 01:47

> かしわぎさん
> WARNING!!
えーと、その登場の仕方だと、撃墜される方になる確率が物凄く高そうな気がするので、出来ることなら辞退したいのですが(汗)。

一昨年のPSP版発売の時には本体非所持の為に、指をくわえて見ているしかなかったのですが……まさかこんな日が来るとは、ねぇ……(感涙)。
今風の味付けはされていますが、やはりコレは紛れも無くダライアスでありました。
近くに有るならもちろんの事、無くても遠征してでも一度は触れてみるのをお勧めします。
……あのGREAT THINGのデカさ加減は一見の価値有り。

> R-TYPE
開発会社が、これ以上作ることは無い、と明言してしまっているのが悲しいところでは有りますが……グラディウスシリーズが近年まで続いている事と、ダライアスの今回復活した件から考えれば、STG御三家最後の一つにも期待してみたいものですねぇ。

投稿: Tod | 2011/01/24 20:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/50627352

この記事へのトラックバック一覧です: Jump Up:

« 年頭挨拶 '11 | トップページ | Slow Up »