« a hundred | トップページ | 机上の疾風 »

2012/10/03

FireFox

先日行われた高Lv一次職集会は、第百回という区切りの回。そのためなのかどうか、十四人もの大所帯となった。

目的地策定中

行き先は、つい先日、mobの配置変更が行われたばかりのフェイヨンダンジョン第五層。
ドケビやキャットナインテイル等が居なくなり、代わりに火狐(プルホ)というmobが追加された、と言う情報が公式サイトに出ており、どんな状況になったのかという興味から、この選択となった。

火狐の外見は、キャットナインテイルとほぼ同じなためこちらも出現数は同じように一~三体ぐらいしかいないのでは、と出発前には勝手に想像していたのだが、実際にはさにあらず。
第五層に着いた瞬間、火狐二体と九尾狐多数に襲撃されて、第四層からの移動ではランダムで飛ばされるがために分断されたパーティは短時間で全滅。分断されていた他のメンバーの救援により、立て直す事は出来たがその後も、攻防は一進一退。
パーティ全員が倒れるようなことは無かったものの、数分に一人の割合で倒れるような激戦だった。かく言う私も、三~四度くらいは倒れてしまったような。

一体何が起きた?(汗)油断するとすぐこの有様名前は見えども姿は……

原因は、想像していたよりも多数(恐らく20前後?)の火狐が生息していたことと、それらが各々九尾狐の取り巻きを引き連れていたこと、そしてこの階層が高次職のキャラクタにとって良いバランスになっているのか、他のパーティが二~三組活動していて、mobの回転が良すぎた、と言う事に有ったと思う。

とは言うものの、最終的には経験値はプラスになった人も多いようで、対策さえ判ってくればこのフェイヨンダンジョン第五層、一次職集会での活動場所として、面白そうな存在に成り得るかもしれない。

参加者の皆様方、今回もありがとうございました。次の機会が有りましたら、またよろしくお願いします。

|

« a hundred | トップページ | 机上の疾風 »

コメント

見た目はキャットナインのままで、
その実スペックはまるで違う!
初対戦したときはびっくりしましたね。

あとは俺が行った時は九尾狐狩り目当てがそこそこいたようで、
湧きがガンガン回転してすごい事になってました。
色々変更増えてきたし、適性狩場再検証も必要かもしれんですね。

あと、「ROだけにスレイプニル推奨かと思ってたらFirefoxも推奨になるんかー」とか一瞬勘違いしましたとさ>エントリータイトル

投稿: かしわぎ | 2012/10/06 23:55

> かしわぎさん

今回会った時には乱戦ばかりだったので、ステータスの違いは実感できませんでした。何しろ、名前の他にはダメージ表示が滝の如く見えるばっかりでしたから(笑)。
今度、落ち着いた頃にじっくり一対一でやりあいたいものです。そんな「落ち着いた頃」が来るのかどうか、ちょっとわかりませんが。

それはともかく、推奨ブラウザの項目に我々が主に使ってるヤツが表記されるような日は来るんでしょうかねぇ……。

投稿: Tod | 2012/10/08 12:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/55806743

この記事へのトラックバック一覧です: FireFox:

« a hundred | トップページ | 机上の疾風 »