« ダウン、再び | トップページ | Desert egg »

2013/02/08

Invited by bitter taste of theobromine

先月熱を出したため、しばらくおとなしくしていた私。
それでどうやら治まったようだ、と勘違いしたのが運の尽き。
普段通り動けたのはわずか三、四日のみで、また熱がぶり返してしまった。
その熱も今度こそ本当に治まったようなのだが、今度は咳が止まらない。
熱が出ている時とは違って、身体を動かしてもだるくはないのでその点は助かるのだが……やはり、自分ももはや無理が効く歳ではないのだなぁ、と痛感する。

そんな状態ではあるものの、ROには約一か月ぶりに本格的なログインを再開。
目的は、バレンタインイベントで配布されている、下段頭部装備のシュガードーナツの獲得である。

ただ、そのためにはバレンタインエッグなる物を集める必要があり、その数、実に500個。少しばかり骨の折れる数である。
確かに、周りから聞こえるのはとにかく苦労したorしている、という話が多いようだ。
自分はというと、活動時間が人の多い時間帯からずれているのが幸いしたのと、カーニバル中の町でしばしばチョコルチ討伐PTに加えさせていただけたお蔭で、比較的良いペースで収集する事ができた。
ちなみに手持ちのキャラクタだと、シーフカードセットの移動速度増加効果と、ルートのためタゲを取りにくいチョコルチ・モカを狙い撃ちできる射程5の弓が使えるシーフ、もしくは、ペコペコ+ブラッドアックスでの高機動力を持ったナイトが、比較的良い効率で討伐を行えるようだ。
こんな時に射程5が生きる皆で一斉に

また、このカーニバルの合間には、各人にチョコレート10個を作らせて、作成クエストの報酬としてのエッグも得る。これは一時間に一個しか貰えないので、自分の配下のキャラ、十名すべてで行っても10個しか手に入らない。だが、こういった地道な作業の積み重ねは意外と莫迦にはならない。材料はカーニバル中に拾ったカカオで賄えば経済的でもある。ミルクは拾った分だけでは恐らく足りなくなるだろうが、これ位なら買ってもそう大した額にはなるまい。さらに、作ったチョコレートは遠隔地の転送にも利用できるので、手作りチョコ等に加工しなくても有効に活用できる。
出来損ないもある意味貴重品?

さらに、今回のストーリークエストでは報酬として15個のエッグが得られるので、これも配下のキャラ全員に行わせて合計150個を確保。
クララさん、実に男前だった……

結局、五日間で500個を集めきることができ、無事にシュガードーナツを頂いた。

貰えるものは貰っとけ

……と、ここまで労力を掛けて取得したものではあるのだが、自キャラの頭部下段装備は、街では草の葉か花びら、戦闘時では以前手に入れた、お口の恋人ガムがデフォルトなので、有効に使える場面が見当たらない。
まぁ、頭部装備のコレクションも自分の楽しみ方の一つであるので、これはこれで良しとしよう。

|

« ダウン、再び | トップページ | Desert egg »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/56722386

この記事へのトラックバック一覧です: Invited by bitter taste of theobromine:

« ダウン、再び | トップページ | Desert egg »