« 次元と極限の向こう側 | トップページ | 休養中 »

2013/05/24

ひっそり

異世界マスターの報酬、さっそく頂いてきた。

マスター

面白いと思ったのは、二種類の兜。スロットが付いていないのは残念だが、Lvや職での装備制限がまったく無いのは有りがたい。特にテンドルリオン帽の方は、アーススパイクLv3が使用可能と言う事で、Int系職の育成やら地系ダメージ魔法が使えないマジシャンのためなど、利用価値が有りそうだ。
自分の持ちキャラでマスターの権利を得ているのは、シーフ一人だけなので、テンドルリオン帽も一個しか得られなかったのはちと残念だが、これは致し方ないか。

似合わ……う~む?

なお、これとは関係ないが、これとほぼ同時期に3rdの騎士がようやくLv99に到達した事を追記しておく。エクラージュのクエストを開始だけしておいて、転生後にまとめて回収しよう、と言う魂胆からである。

3rd「さんざん待たされた挙句にこの扱いかい?」

もう一つついでに、明日は一次職集会。毎度の事ながら、私は今回は参加できるだろうか……?

―――――――――――――――――――――――――――――

+ 高Lv1次職集会 Part 108 +

 どこかにいるとはわかっていても、なかなか会うことのできない自分以外の高Lv1次職の人と あちこちでハッスルする集会です。

開催日時 :   5月 25日(土) 21:00~ 全ワールドでの開催です。

集合場所 :プロンテラ南MAP、イズルードを出て やや←の所 ( prt_fild08( 309, 196 ) 切り株周辺 )
   *集合場所が他ギルドの溜まり場などに重なる場合は、切り株を基本に少し移動してください。
   *それでも問題がある場合は、各サーバーで都合の良い場所を提案してください。

参加資格 :1次職のまま頑張ってる方。集会自体にLv制限はありません。
   *ダンジョンへの遠足には制限があります。下記の注意事項参照。

Waiting

集会概要 : 21:00~ 集合。自己紹介など雑談しつつ参加者待ち。
  流れを見てGHなどの高レベルダンジョン遠足へ、また苦労話や自慢話を熱く語るのもよし。
  普段味わえない高Lv1次職だけのPTを楽しみましょう!
  1次会はまったり集会、2次会は激しく遠足みたいな感じでもいいでしょう。

注意事項 : *団体狩りは横殴りなどのトラブルが発生しやすくなるので注意して下さい。
   *万が一起きた場合は謝罪を忘れずに! 自然と目立つので、印象良くいきましょう。
   *先頭を歩く人は常に最後尾を意識した動きをして下さい。独走、トレイン行為は厳禁です。
   *イグ葉は最低2枚は用意しましょう。死に過ぎは他の人の迷惑になるので、死にやすい人は要注意。
   *デスペナ、経験値うんぬんに関しては集まった人同士で相談して下さい。
   *BaseLv67~77、78~88、89~99のようなPT分け推奨です。集まったメンバーを見て臨機応変に。
   *基本1次職オンリーのイベントなので、ノービス、特殊1次職、2次職での参加はご遠慮ください。(註:saraサーバのローカルルールではノービス系の方々に関しては、その場での判断により参加が可能な場合も有りました。Idavollサーバにおいても参加者の中から異議がでないようであれば、参加する事も可能だと思われます)
   *BOTなどのツール使用者の集会への参加をお断りします。

 Jobの限界を迎えたJob50からが、高Lv1次職の本気を試されます。
 その為、JOB49以下は遠足に参加できない可能性があります。
 『結局転職してしまうのではないか、という疑惑』『経験値吸い取り目的者の排除』
 などの懸念を、事前に取り除くことで余計なトラブルを発生させないためです。

また、参加者が非常に少ないことが予想されるので
ゲーム内や各種掲示板、自らのサイトなどでの宣伝をお願いします。
2次職のあなた。知人友人の高Lv1次職の方がいらっしゃるのなら、是非教えてあげてください。
また開催時間にはスムースにイベントを進められるよう、遅刻は極力しないようにしましょう。

|

« 次元と極限の向こう側 | トップページ | 休養中 »

コメント

本日、28日の12時08分頃にコメントが有りましたが、ROに関係ないspamに類するものだと判断したため、削除致しました。
もし、この書き込みのURLをクリックした場合、致命的な被害を受ける可能性が非常に高いため、早急に対処する事をお勧めします。
また他所でこれと似たURLを見かけた場合にも、警戒を怠らぬようご注意願います。

> Many thanks for having the time to go over this, I truly feel strongly about it and really like studying more on this subject matter. If attainable, as you gain expertise

> 投稿: fat loss factor review | 2013/05/28 12:08
> http://the-fat-loss--factor■blogspot■com/

投稿: Tod | 2013/05/28 16:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130573/57448832

この記事へのトラックバック一覧です: ひっそり:

« 次元と極限の向こう側 | トップページ | 休養中 »