« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013/09/27

MUSIC_ON

数年ぶりに、ROのサウンドトラックが発売されるという。
こういったゲーム内アイテム付の商品は、普段なら気にも留めないところなのだが、今回のアレンジャーの面々を見て、心が揺らぐ。学生時代やその直後辺りに嵌ったゲームの曲を担当していた方々が数名いらっしゃるからだ。
特にOGR節のRO曲アレンジ等、どうなるものか想像できないだけに、是非とも聞きたいものだ。

ただ、少し問題なのはその値段。\10,000-は出せない事は無いが、ちょっとだけ思い切りがいる値段。
ゲーム内アイテムやゲームクライアントDVD等は不要なので、それらを省いた廉価版なんかを出してもらえませんかねぇ……? >ガンホーさん

それはともあれ、明日に迫った、一次職集会の告知を。毎度のことながら、今回は参加できるのかどうか。最大限の努力はしてみますが、はてさて。

―――――――――――――――――――――――――――――

+ 高Lv1次職集会 Part 112 +

 どこかにいるとはわかっていても、なかなか会うことのできない自分以外の高Lv1次職の人と あちこちでハッスルする集会です。

開催日時 :   9月 28日(土) 21:00~ 全ワールドでの開催です。

集合場所 :プロンテラ南MAP、イズルードを出て やや←の所 ( prt_fild08( 309, 196 ) 切り株周辺 )
   *集合場所が他ギルドの溜まり場などに重なる場合は、切り株を基本に少し移動してください。
   *それでも問題がある場合は、各サーバーで都合の良い場所を提案してください。

参加資格 :1次職のまま頑張ってる方。集会自体にLv制限はありません。
   *ダンジョンへの遠足には制限があります。下記の注意事項参照。

Waiting

集会概要 : 21:00~ 集合。自己紹介など雑談しつつ参加者待ち。
  流れを見てGHなどの高レベルダンジョン遠足へ、また苦労話や自慢話を熱く語るのもよし。
  普段味わえない高Lv1次職だけのPTを楽しみましょう!
  1次会はまったり集会、2次会は激しく遠足みたいな感じでもいいでしょう。

注意事項 : *団体狩りは横殴りなどのトラブルが発生しやすくなるので注意して下さい。
   *万が一起きた場合は謝罪を忘れずに! 自然と目立つので、印象良くいきましょう。
   *先頭を歩く人は常に最後尾を意識した動きをして下さい。独走、トレイン行為は厳禁です。
   *イグ葉は最低2枚は用意しましょう。死に過ぎは他の人の迷惑になるので、死にやすい人は要注意。
   *デスペナ、経験値うんぬんに関しては集まった人同士で相談して下さい。
   *BaseLv67~77、78~88、89~99のようなPT分け推奨です。集まったメンバーを見て臨機応変に。
   *基本1次職オンリーのイベントなので、ノービス、特殊1次職、2次職での参加はご遠慮ください。(註:saraサーバのローカルルールではノービス系の方々に関しては、その場での判断により参加が可能な場合も有りました。Idavollサーバにおいても参加者の中から異議がでないようであれば、参加する事も可能だと思われます)
   *BOTなどのツール使用者の集会への参加をお断りします。

 Jobの限界を迎えたJob50からが、高Lv1次職の本気を試されます。
 その為、JOB49以下は遠足に参加できない可能性があります。
 『結局転職してしまうのではないか、という疑惑』『経験値吸い取り目的者の排除』
 などの懸念を、事前に取り除くことで余計なトラブルを発生させないためです。

また、参加者が非常に少ないことが予想されるので
ゲーム内や各種掲示板、自らのサイトなどでの宣伝をお願いします。
2次職のあなた。知人友人の高Lv1次職の方がいらっしゃるのなら、是非教えてあげてください。
また開催時間にはスムースにイベントを進められるよう、遅刻は極力しないようにしましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013/09/25

外道

先日のメンテナンスで終了した釣りイベントだが……予想通りというか何と言うか、大したものは得られなかった。
所有していた4.5k個弱のジェムでは飽き足らず、1k個ほど追加購入したのだが、それでも。
手に入った中で辛うじて高級品と言えそうな物は、宝箱が一個にファイアーブランドが一振りくらい(折角出たこれも、スロットエンチャントに失敗して電子の藻屑に)。もちろん、衣装は満月ですら一個も釣れずもちろんカード等も手に入るべくも無し。
他に出た非売品の装備品と言えば、ジェントルマンの杖三本にバトルフックが二本、プレート[1]が一領とアドベンチャースーツ[1]が多数、と言ったところだろうか。

今回の最良物品

救いは、杖とフックをSEに掛けたところ、フックが一本壊れた以外は全て成功したことと、その杖を製錬した結果なんとか+7が一本出来上がった、といったところか。

この後、ファイアーブランドは爆発四散しました;

カードは何を挿すのが正解なのか……ちと悩み所

クジ運の悪さはもとより自覚はしていたが、こう露骨に結果として表れてしまうと、なかなかに凹むものが有る……(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/22

月下の釣り人

先日始まった、月での釣りイベントでは、エサ(?)としてイエロージェムストーンが必要だという。

イエロージェムストーンと言えば、これを初めて拾ったのはモロク↑かモロク↑→だっただろうか。
当時、シーフへと転職直後だった自分は、なかなかモロクから遠出が出来ず、近場のマップで頑張っていた。その時分に良く相手にしたのがコンドルであり、それから奪取したのが最初だったはずだ。
ちなみに、うちのシーフが弓を使い始めたのも、コンドルがs4ボウと矢をドロップしたから、というのがきっかけの一つだったりする。

閑話休題。ジェムという言葉の響きに、これは有用な品かあるいは貴重品に違いない、と考え売らずに大事にしまいこんだ、イエロージェムだが、悲しいかな自分の持ちキャラはシーフやソードマン系、マーチャント系ばかり。
当然使い道もある筈もなく、そのまま倉庫の片隅でホコリを被る運命が待っていた。

それが積み重なる事、十年以上。

山積みのコレがついに日の目を見る時が来た。

十年物の塵の山

もっとも、くじ運等は最悪の部類に入る自分がこれだけの量を使ったとしても、良いアイテムが入手できるとは到底思えない。とはいえ元々は使い用もなかった上に、全部拾い物であるのでタダ同様のものだ。
余り期待せずに、釣りを楽しむこととしましょうか。

塵も積もれば宝の山に……変わって欲しい(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/17

Egg cracker,again

先日のスタンプラリーにて。結局、あまり良い結果は得られなかったのだが、それでもLv4武器はいくつか入手できた。
その内、自キャラでも使えそうな物を、いくつか自家精錬してみたが結局+7まで生き残ったのはミステルテインが一振りのみ。
ROの正式サービス開始当初より実装されている武器だけに「いつかは手にしてみたい」と思った事もある品ではあるものの、それだけに現在の一線級の武具と比すれば物足りない性能と化してしまっているのは仕方のない事か。

適当に見繕ったものをカンカンと生き残り

出来たは良いが、お蔵入りか……とも思ったのだが、一つ気が付いた。

現在12thの転生商人は、Job経験値を得るためにエギラを相手にしている。武器として、自家製の+8風強ダマスカスを使用していたのだが、これだと一撃で80~110程度のダメージしか与えられない。流石にこれだと倒し切るまでに結構時間がかかってしまうのがつらいところ。

出力不足

そこで、先ほど出来たミステルテインを使ってみるとどうなるか。エギラは中型なので片手剣とは相性が良く、しかも念属性の相手へのダメージ15%上昇というオプションまで付いている。これならダメージは130~240程度まで上昇するため、短剣から片手剣へと持ち替えたための攻撃速度の低下を補って余りある効果が得られる。

伝説の魔剣(卵割り機)

このお蔭で、戦闘時間を大幅に短縮できたのは大助かりである。

しかし……伝説の魔剣も、まさか自分が卵割り機にされるとは、夢にも思わなかったことだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/09/05

2P Color

サマスペ終了後は、私的には主要キャラクターの転職や転生、公式イベントではスタンプラリーの開催があったり、と、なかなかに慌ただしかった。

転職させた4th二代目盗者と12th商人は、それぞれ必要なJob経験値を稼ぐため、龍之城へ。Job経験効率が良い小龍舞をターゲットに、あわよくばそのカードを奪取できれば、との目論見だったのだが……残念ながら、出たのはムナックカードと、ヒェグンからクレールスーツ一着のみ。いわゆるハズレである。

ジンクス、健在

閑話休題、無事両者ともJob50に到達し、転生。

錬金術士からノービスへそして再び商人に

悪漢からノービスへそして再び盗者へ。やっぱりこの姿の方が落ち着く……

2P Color

現在は、まずは商人としての機能が必要なため、12thのJob溜めを最優先にしている。転生前にはJob50到達前にBase99を達成してしまおうと頑張ってきたキャラなので、今はちょうど真逆な努力をしている事になる。我ながら何をやっているのやら。

Job重視時のお相手の定番

ちなみに転生時、所持品重量を0にしてヴァルキリーに会いに行ったにも関わらず、転生させてもらえず、すわ何か不具合が起きたのか? と焦ったのだが、何の事は無い。二次職になってから得たスキルポイントを使っていなかっただけだった。一次職で頑張ってきたキャラクタを転生させようと思った時には良く有る事……だと誰か言って欲しい(汗)。

何故、門前払い?!斧修練以外は使わないので、素で忘れてた……(汗)

一方、スタンプラリーでは序盤にサンタポリンカードが得られて、幸先が良い……と思ったのだが、それは気のせいだったようで。
配下、十一名のキャラで得られたカードは結局その一枚だけ。相当数獲得出来た各種コインも、最も価値の高いGvGコインは二枚に留まった。衣装装備は辛うじて、黒の兎耳帽子が一個のみ。
武器も、自分に利用価値が有りそうなのはミステルテインと串程度しか手元に残らないという、こちらも見事なハズレっぷり。

そんな中、妖精の耳が入手できたのは私的には最大の収穫と言える。

また仮初めの恋辺りかな……?Identify個人的な最大の当り

この装備、何の機能も無い単なる飾りではあるが1stの盗者が長年、好んで身に着けていた物だ。しかし同職の4thはこれを所持しておらず、いつか手に入れてやろう、と考えていたものだった。
これで、晴れて二人とも同じ姿にできる……と思いきや、残念ながら妖精の耳の要求Lvは70。今しばらくは装備する事は叶わない。
まずは商人を必要なJobまで伸ばした後に、と言う事になるが、当面はこれを装備できるLvまで4thを成長させる、というのが目標になりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/04

Extermination

久々に参加した一次職集会。以前であれば、1stの盗者、4th二代目盗者、および12th商人の三人の内誰かであれば参加できたのだが、後者二名は転職してしまったため、必然的に1stでの参加になった。

結論から言えば、アビスレイク第一層とタナトスタワー、向かった先両方で全滅の憂き目に遭ってしまった。なんともはや。こちらの人数も1PTに収まりきらない人数だったのに……数の暴力も、それ以上の数で押されてしまうともうどうしようもない。

ペロス、山盛りコイツが居なければ突破出来た……のかどうか?

しかし、それでも残念とか悔しい等よりも、まず楽しかった、という感情が出てくるのは、やはり皆で損得度外視して突撃したいったからだろうか。
自分自身も、その全滅二回以外にも数回倒れてしまったが、それでも「あぁ、しょうがないなぁ(苦笑)」といった感じで嫌な思いはしなかった。これは自分にデスペナが関係ないからこそそう思えるのだろうか?
近いうちに、転職させた4thや12thを転生させて、この集会に再び参加できるようにしたいと考えているので、その機会が訪れた日にはその答えも判る……のだろうか?

ともあれ、今回もムチャが出来て楽しかったことには変わりはない。また来月参加できれば、またよろしくお願いします >参加者各位

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »