« MUSIC_ON | トップページ | 再び繰り返される事象 »

2013/10/08

繰り返される事象

先日まで行われていた古代遺跡探険隊イベントに参加してみたのだが……何と言うか、自分は三次職には向いていないのでは、と思えてきた。
普段扱ったことのないアコライトやマジシャン系統の職が使えないのは当然として、メインキャラであるシーフの延長線上にあるシャドーチェイサーでも全く手に負えなかった、という体たらく。とにかく、どの職もスキルが多すぎて仕様が頭に入らず、使いこなせないのだ。

自分で何をやっているのか理解不能

しかし、考えてみればそれも当たり前。自分は一次職の中でも、一番アクティブスキルに依存しないシーフを主に扱っていて、それに慣れきってしまっている。それも、PT戦時にインベナムが有効な時にでも、その存在を忘れてしまう時が有るほどだ。

我ながら、これはどうなのか、と自分にツッコミを入れざるを得ないイベントになってしまった。
唯一の救いは、なんとか頭部装備のめだまやきを入手できるだけのポイントは溜められた(はず)、程度のものだろうか……。

そんな不安を振り払おう、とイベント終了後に通常ワールドで、龍之城へ小龍舞カードを獲りに行ったのだが、実際に出たのは以前同様、ハズレの方。

ジンクス、再来

いろんな意味で先行きが怪しく思えてきたここ数日であった。

|

« MUSIC_ON | トップページ | 再び繰り返される事象 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 繰り返される事象:

« MUSIC_ON | トップページ | 再び繰り返される事象 »