« 輪廻 | トップページ | 設立 »

2019/06/09

巡礼

このゲーム、BaseLVがある程度より上がらなければ、敵はこちらを積極的には攻撃してこないらしい。

それではという事で、今の低LVの内に、実装されているマップの踏破を試みた。各地に生息する敵やマップの名所を撮影すれば、冒険者としての経験値を稼げるし、実地に各地を歩いて巡る事で世界の地理を覚える事も出来る為、一石二鳥である。


……「敵はこちらを積極的には攻撃してこない」とは言ったものの、完全に安全な訳ではない。

ある時は撮影しようと敵に近づこうとして誤クリックして一発殴ってしまい返り討ち。

またある時には、ダンジョン内に名前が表示されるキャラがいたのでNPCだと思い喋ろうとクリックしたところ、これが実は敵キャラで、挨拶代わりに殴り倒される。

また、ごく一部に、低LVのキャラにも先制攻撃してくる名入りの敵が居るようで、気がついた時には既に地に伏していたり。

変わったところでは、ウィスパー等のゴースト系の敵を写すには「ゴーストカメラ」と言う冒険スキルが必要だが、このゴースト系の敵の中には「マリオネット」と言う操り人形のような姿形の者も居るのだが、コイツ、見られた者を攻撃してくる性質が有るらしく……撮りたかった被写体の近くに偶然(?)コイツが居た事が何度あった事か(泣)。


そんなこんなで、数日掛かってしまったが、お陰で恐らく現時点での世界の殆ど隅々まで訪れる事が出来たのではなかろうか?敵の撮影については、一部の敵は出現に何らかの条件が有るらしく、遭遇することは出来なかった。少し残念だが、これらは後の楽しみとして取っておく事にしよう。

D178bc7a13134a95bbd60303ce2547a4

B0e176939539488080656b8dd5f23029

0520b914f98849eaa9c5204d84bb9fb830ba7511e66a4d7a9600999cdac13aa8

|

« 輪廻 | トップページ | 設立 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 輪廻 | トップページ | 設立 »